『プレバト!!』秋の俳句タイトル戦「金秋戦」開幕 名人10段・藤本敏史、向井慧らとの予選に「気楽ですね!」

バラエティ
2021年09月09日

9月9日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系 後7・00~8・00)で、名人・特待生が頂点を懸けて戦う秋の俳句タイトル戦「金秋戦」がついに開幕する。

「金秋戦」では、A・B・Cの3つのブロックに分かれて予選を行い、各ブロックの1位通過者と、2位の中から優秀者2人が選ばれ、計5人が決勝へと駒を進めることができる。今回は予選A・Bブロックを送る。

Aブロックには、名人5段・中田喜子、初段・森口瑤子、特待生1級・岩永徹也、2級・パックン、5級・春風亭昇吉が参戦。夏井いつき先生が出題した「スポーツの秋」をお題に、17音の言葉の表現力を競う。「森口さんが俳句を本当に楽しまれて作っていて、調子いいじゃないですか! なので、森口さんに勝つ!」と森口に対しライバル心をあらわにする中田。これに対し、森口も「憧れの中田さんではありますが、勝ちます!」と正々堂々と立ち向かう。

Bブロックでは、名人10段・藤本敏史(FUJIWARA)、4段・立川志らく、初段・三遊亭円楽、特待生3級・筒井真理子、5級・向井慧(パンサー)が戦う。Bブロックのお題は「食欲の秋」。このメンバーの中で最高段位である藤本は「このメンバーだったらどっちかというと気楽ですね!」と余裕を見せる。

観戦ゲストは、シード権を獲得している東国原英夫、村上健志(フルーツポンチ)、横尾渉(Kis-My-Ft2)。東国原は「実力が上がってきていて誰が勝ってもおかしくない、俳句戦国時代ですよ!」とコメント。わずかな取りこぼしが許されない激戦となった予選を勝ち抜き、決勝進出を果たすのは誰なのか。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
2021年9月9日(木)後7・00~8・00

番組公式サイト:https://www.mbs.jp/p-battle/

この記事の写真

©MBS