バカリズム、日本ワインの魅力を語る“名誉ソムリエ”髭男爵・ひぐち君に「こんな形で再会するとは」

バラエティ
2021年09月29日
©BS日テレ

9月30日(木)放送の『バカリズムの大人のたしなみズム』(BS日テレ 後9・00~9・54)は、日本ワインのたしなみを学ぶ。

近年、世界から注目を集める日本ワインのたしなみを教えてくれるのは、日本ソムリエ協会の名誉ソムリエでワイナリーアワード審査員を務めるお笑いコンビ、髭男爵のひぐち君。

今回、ひぐち君が向かったのは日本ワイン発祥の地として知られる山梨県。まずは、重川近くのブドウ畑とワイナリーを訪れ、日本で生まれた独自の栽培方法や品種を紹介。さらに、塩味が特徴の白ワインと寿司の極上組み合わせを堪能する。日本ワインの魅力を語り尽くすひぐち君にバカリズムは「こんなに流ちょうにしゃべっているひぐちさん、初めて見ました」と驚く。

番組の後半は、日本のボルドーとも称される日本ワインの聖地・勝沼でワイナリー巡り。日本ワイン界のレジェンドが立ち上げた絶景ワイナリーで、ひぐち君がうなる日本ワインと意外な食べ物との最強ペアリングが登場する。

ひぐち君が提案する日本ワインのたしなみを堪能したバカリズムは「こんな形でひぐちさんに再会するとは思ってなかったです。めちゃくちゃ詳しくて、めちゃくちゃ流ちょうで、ずーっと面白かったです」と語った。

『バカリズムの大人のたしなみズム』
BS日テレ
2021年9月30日(木)後9・00~9・54

この記事の写真