光石研が『東京03とスタア』に登場「前日から胃が痛くて(笑)」脚本は根本宗子

バラエティ
2021年10月11日

10月17日(日)放送の『東京03とスタア』(日本テレビ 後1・45~2・15)に光石研が登場する。

『東京03とスタア』は、東京03が毎回豪華なゲスト=スタアを迎えてコントを披露する地上波初冠番組。企画・演出を、テレビ東京で『ゴッドタン』などを手掛ける佐久間宣行、日本テレビで『有吉の壁』などを手掛ける橋本和明の2人が担当している。

10月17日の放送に登場するスタアは光石。脚本を劇作家の根本宗子が担当。光石が彼氏役、豊本明長が彼女役となり、彼女が「私のこと好き?」と問いかける中で、彼氏の“中の人”がせめぎあう…という内容で、彼氏の中の人「中立」を飯塚悟志、「熱血」を角田晃広が演じる。

光石研 コメント

僕は(東京03の)大ファンだったので。ライブはよく見させていただいています。
コントは楽しかったですけど、ほとんど初めてで慣れないことだったので本当に疲れました、撮影前日から胃が痛くて眠れないし(笑)。
収録の時、テストで何回か動きをやって、本番行きましょうかって言ったときに、三人のギアがコンコンと上がったんです。上げたのが分かった瞬間もう「来た!」と思って。ぜひ、楽しみにしてください。

『東京03とスタア』
日本テレビ
2021年10月17日(日)後1・45~2・15

この記事の写真