さらば森田、ゼロイチメンバーに危険な提案「東ブクロと絡むのも…(笑)」『ゼロイチファミリアは褒められたい』会見

バラエティ
2021年10月28日

ゼロイチファミリア所属の桃月なしこ、アンジェラ芽衣、林ゆめ、十味らによる新番組『ゼロイチファミリアは褒められたい』(MBS/関西ローカル)が10月28日(木)にスタート。初回収録を終えたメンバーとさらば青春の光の森田哲矢がオンライン会見に参加した。

この番組は、芸能事務所「ゼロイチファミリア」で女優、タレント、モデルなどマルチに活躍するメンバーたちが事務所公式のYouTubeチャンネル「ゼロイチTV(仮)」で挑戦したさまざまな企画動画を、さらば青春の光・森田に「動画を頑張ったので、褒めてほしい!」と持参するバラエティ。

ゼロイチメンバーが挑戦したさまざまな企画を目の当たりにした森田は、果たしてゼロイチメンバーを褒めるのか、逆に叱ってしまうのか…。ゼロイチメンバーの奮闘と成長、そして森田のメンバーへの対応が見どころだ。

初回収録を終えた森田は「番組が始まりまして、収録の最初は楽しくやらせていただいたんですけど、徐々にぐちゃぐちゃになって(苦笑)。終わった瞬間に『一番褒められたいのは俺やな』と思うぐらいカロリーの高い収録でした。個性がさまざまなので、楽しくやれている姿を見てもらえるのではないかなと思います」と振り返った。

また、ゼロイチメンバーによる動画について問われると、森田は「どういうキャラクターかっていうのを動画で分かりやすく伝えてくれるので、僕自身も徐々に(メンバーのことを)理解していきました。(動画の内容は)いい方はいいし、ダメな方はダメでしたね(笑)」と辛口評価。

出演したゼロイチメンバーは初回収録を振り返り、桃月は「今回初MCという大役を任されたんですけど、本当に収拾がつかないくらい個性的なメンバーが集まっているので、初MCにしては荷が重いなと…」と語ると、森田から「ほぼカンペ丸読みしてたやん」とツッコミが。続けて桃月は「いい声でやらせていただいたので楽しんでもらえたらなと。そして、実は私も企画に参加しているので、YouTubeの方でも見てもらえたらと思います」とアピールした。

アンジェラは「私もドッキリを仕掛ける側としていろんなことをして、いろんなことをされました。この番組でゼロイチファミリアの仲の良さやみんなの個性の強さを世に出していけたらと思っているので、次回以降も(ドッキリが)激しいと思うので、見ていただけたらなと思います」と。

これまでさまざまなアイドルと共演してきた森田は「皆さんの魅力をどうやって引き出していこうと思われていますか?」との質問に、「僕が皆さんの魅力を引き出そうとしなくても、出ていると思います。悪目立ちしている人もいましたけど」と苦笑い。

「現在のお気に入りはいるか?」という問いには、「今のところのお気に入りはいないですね。今日、(VTRを見て)ランキングを決めたんですけど、当分会いたくないなっていう人もいましたね(苦笑)。次からは如実にえこひいきしていこうかなと思います」と本音が飛び出した。

「ここまでやったら“褒めてあげるぞ”という企画はありますか?」という問いに森田は「メンバーでどつき合うとかですかね(笑)」とジョークを交えつつ、「ちょっと過激なことをやってもらってもいいのかなと思いますね。今日もドッキリはあったんですけど、大がかりなものもあってもいいんじゃないかなと。危険ですけど、東ブクロと絡むのもいいんじゃないかな(笑)」と提案した。

「今後、番組でやってみたいことは?」という問いに、青山ひかるが「無人島に行きたいです」、十味が「メンバーの私生活を見てみたいです」、林が「バーベキューをしたいです」と挙げ、森田に「次の日の休みにやりたいことじゃないんだよ」とツッコまれると、アンジェラが「みんな個性が強いからバーベキュー中に、何か企画をしているかもしれないですよ!」とフォローするひと幕も。桃月が「お酒を飲みながらタレント同士が話している姿を流すのもいいですよね」と提案すると、森田は「ノーカットで見てみたい」と同調した。

最後に桃月が「結構体張ってる内容が多くて、あんまり普段では見たことないような反応が見れるんじゃないかなと思います」と見どころを語り、会見を締めくくった。

『ゼロイチファミリアは褒められたい』
MBS
2021年10月28日(木)スタート
毎月第4木曜 深1・59~2・30

この記事の写真

©MBS