『ごぶごぶ』ジャニーズの“新俳句王子”と“新コント王子”が登場 浜田雅功「新鮮味が全くない」

バラエティ
2021年10月31日

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。11月2日(火)は、超人気ジャニーズグループから“新俳句王子”と“新コント王子”が相方として登場。相方の“とてつもなく大好きなもの”を、大阪にいる芸人リポーターが2人の代わりに巡るリモートロケを送る。

東京の会議室に相方が登場すると、浜田は「新鮮味が全くない」「おまえらしょっちゅう会うもん」とがっかり。相方が「ひじついてしゃべるのやめてもらっていいですか?」と浜田へ強気にツッコむと、浜田は「おまえらしっかり『ごぶごぶ』してるな!」と驚く。相方たちも「今日は『ごぶごぶ』でやらせてもらいます!」とやる気満々。

1つ目の“新俳句王子”がやりたいことは「スゴ過ぎる! 肉の店に行きたい」。以前、舞台の仕事で大阪を訪れた時に、共演した俳優に連れて行ってもらった店が忘れられないという相方。味・量・コスパの全てが抜群で驚いた“スゴ過ぎる肉の店”に久しぶりに行きたいという。そこで相方のために、おいでやす小田がリポーターとして谷町六丁目にある肉の名店を紹介する。

小田は登場するや否や“新コント王子”にひと言物申したいという。なんでも相方とコントで共演したせいで、小田のSNSにクレームが多数来ているのだとか。小田が「おかしいやろーーー!!!」と怒鳴ると、「知るかーーー!!!」と怒鳴り返す相方。冒頭から東京と大阪での大声ツッコミ対決が繰り広げられる。

相方が忘れられない肉メニューの1つ、ハンバーグが運ばれてくると、その超特大サイズにスタジオは「デカッ!」とどよめく。しかも肉は神戸牛で、小田も思わず「チャーンピオーン!!」と叫んでしまうほどのおいしさ。さらに驚くべきは値段で、全員が「え! 安~っ!!!!」と声をそろえる。

今回は、店主が相方にぜひ食べてほしいという裏メニューも特別に紹介。インパクト大の裏メニューに「なんじゃこりゃー!?」とさらなる衝撃を受ける。

2つ目の“新コント王子”がやりたいことは「今、超ハマっている! キャンプ」。相方はコロナ禍でおうち時間が増えたことを機にキャンプの動画を見始め、現在はテントのセッティングも面白いというほどキャンプに大ハマりしているという。そこで、舞洲バーベキューパークにいるリポーターの武将様(ミサイルマン・岩部彰)&ゴエ爺(浅越ゴエ)の戦国コンビと中継をつなぐ。そして浜田にもキャンプの良さを知ってもらうために、前代未聞“リモートでのキャンプ体験”を行うことに。

しかしキャンプ初心者の武将様&ゴエ爺では心細いということで、強力な助っ人を招く。浜田とはものすごく深い関わりがあるという助っ人が、今はやりの最新キャンプグッズを紹介する。相方はキャンプに超ハマっているだけあって興味津々。さらに、“浜田のひと言がきっかけで生まれたキャンプグッズ”も登場する。

また相方から「簡単に作れるキャンプ飯を知りたい」というリクエストを受けて、アウトドアの仕事で番組に引っ張りだこの芸人・たけだバーベキューが、15分で出来るという鶏手羽元を使った超簡単レシピを伝授する。

さらには、グミ好きの相方のために珍キャンプ飯「グミのカプレーゼ」も公開。なんとグミと生ハム、モッツァレラチーズという大胆な組み合わせで、「キャンプ飯の新ブームになるかもしれない」とか。浜田と相方は「全然味が想像できない」と言いつつ恐る恐る試食する。

『ごぶごぶ』
MBS
2021年11月2日(火)後11・56~深0・53

この記事の写真

©MBS