• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

千葉雄大「初めての経験で難しかった」『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』4月スタート

104181_01_R 人気オンラインゲーム「ファイナルファンタジーシリーズ」を初めて題材にしたドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の製作発表記者会見が行われ、主演の千葉雄大、ヒロインの馬場ふみか、監督の野口照夫と山本清史が登壇した。

「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする親子の実話をベースにしたプレイヤーブログをドラマ化した本作。仕事にゲームに奮闘するサラリーマンの息子・光生(千葉)と、60 歳を超えてからオンラインゲームにハマった父・博太郎(大杉漣)がオンラインゲームを通じて再び親子の絆を取り戻すヒューマンドラマとなっている。

 ひと足先に完成版を見たという千葉は「現場はアットホームな感じだったけど、すごいスケールの大きい作品になっていてびっくりしました」と感想を、馬場も「ドラマとゲームのパートが普通にテレビの画面で見れるっていうのが、みなさんに楽しんでいただけるんじゃいかな」と語った。

 他のドラマとは異なり、実写部分とゲームの画面を織り交ぜた構成になっており、「僕たちを演出してくれる監督とは別にゲームパートの監督もいらっしゃって、その演出されている画面を見ながらお芝居をするのは初めての経験だったので、なかなか難しいと思った」と述べた千葉は「すごくそれぞれのゲームのキャラクターが温かくて、大杉さん演じるお父さんがすごく画面から温度を感じることが出来るお芝居をなさってくださったので、すごくやりやすかったです」と本作ならではエピソードを明かした。

 撮影現場で印象に残っていることを聞かれた千葉は「差し入れがすごかったです!」と、満面の笑みをうかべ、「そんなに出演者やスタッフさんの人数が多いわけでもないのに、撮影のたびに差し入れを入れてくださる方がいらっしゃって、お腹も満たされていい感じにお芝居できました。お母さん役の石野真子さんがサラダを作ってきてくださったり、大杉さんがお薦めのおいしいものを差し入れしてくださって、本当に家族みたいでした」と語り、撮影現場の雰囲気の良さが伝わってきた。

 スケジュールが合わず、会見に出席できなかった大杉からはビデオメッセージが上映され、「撮影はタイトでしたけど、本当にいい家族だったと思います。ゲームの中でしか通じ合えなかったものが、ゲームを超えて僕たち親子の姿がどんどん変化していって。この作品で色んなことを感じました」と。初共演となった千葉に対し、「非常に美しい顔をしてまして、本当に素敵だなと思っていましたけど、その中にある柔らかさや力強さをいつも感じていました」と語られると、「現場でも(美しい顔と)おっしゃっていただいてすごく光栄でした(笑)」と千葉は照れ笑い。「拝見していた映画などの役柄がすごく強面だったり、クールな感じの印象だったけど、すごくチャーミングな方。撮影前にトランプで手品を教えてくださったり、休憩の合間に家族3人でお蕎麦屋さんに連れて行ってくださったり、すごく優しくしていただいた。お父さんが大杉漣さんでお母さんが石野真子さんで本当によかった」と感謝した。

 また、ファイナルファンタジーが発売された翌年の1988年に結成され、同じ時代を歩んできたということから、GLAYが主題歌を担当することが決定。メンバーを代表してTERUが「初めて台本に目を通したとき、ふと自分の父親との関係性を振り返りながら呼んでいることに気づきました。父と息子とゲーム、とてもおもしろいテーマでした。今回、このテーマを受け書き上げた「the other end of the globe」。地球の裏側に思いを馳せ、焦らずゆっくりと人生の旅をするという内容になっています。FFは大好きなゲームなので、そのスケール感をGLAYサウンドで表現するべく、今までにないサウンド作りを心がけて制作したので、人味違った音に仕上がったと思います。『光とお父さん』のさまざまなシーンをこの曲が一層ダイナミックに盛り上げてくれることを期待します」とコメントを寄せた

 会見には、千葉演じる光生がゲーム内で操作するキャラクター・マイディーの声優を務める南條愛乃、エンディングテーマを担当するSILENT SIREN、プロデューサーの吉田直樹も出席。

 ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』はTBSにて4月18日より(MBSは4月16日)スタート。

ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』
MBS 4月16日スタート 毎週(日)深0・50~
TBS 4月18日スタート 毎週(火)深1・28~

原作:ブログ「一撃確殺 SS 日記』/ファイナルファンタジーXIV
出演:千葉雄大、大杉漣、馬場ふみか、袴田吉彦、長谷川初範、石野真子ほか
声の出演:南條愛乃、寿美菜子、悠木碧

©2017『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える