• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今井華がメイクのこだわりを語る「眉によって顔の印象が変わるので超大事!」

115615_001_R うす眉に悩む「まゆ迷子」たちに向けた、“一晩で美眉になれる1日限定のレセプションパーティ”、Heavy Rotation Presents Eyebrow Reception Party Fiber Nightが行われ、今井華、IVAN、メイクアップアーティストのJunJunが登壇した。

 本イベントは2月に発売した、ふんわり美眉パウダー「フィットファイバーinダブルアイブロウ」のコンセプトに合わせて、“ファイバー感”あふれる世界観を表現した会場で、ゲストによるトークショーや、美眉アドバイザーの玉村麻衣子による「まゆメイクセミナー&プロのまゆメイク体験」、そしてDJブースではCLM(中田クルミ)とAMIAYAによりDJPLAY、フォトジェニックなフォトブースなど、このイベントでしか体験できないアトラクションが目白押し。

 トークショーでは、本商品のイメージキャラクターを務めている今井華をはじめ、IVAN、そしてメイクアップアーティストのJunJunが登場し、会場からは歓声が上がった。
イメージキャラクターを務めるとともに製品を愛用しているという今井は「私は髪の毛がコロコロと変わるので、これはカラーの種類がたくさんあってすごくいい」と。さらに眉メイクは一番時間をかけるといい「眉によって印象は変わるので超大事!今でもメイクの研究はしていて、眉毛は顔が変わるとともに変えていって、今のこの形に」とこだわりを語った。

 また今井と仲良しのモデル・IVANは、「華とは仕事の話から恋愛の話までたくさんする。お互いサバサバしているので楽なんです」と。IVANもヘビロテの製品を愛用しているようで「私はハーフなので眉毛も薄かったりするんですけど、これはペンタイプとパウダータイプの2つ一緒になっていてすごく便利」と商品への印象を語った。

 ここで、今井&IVANもよく知るメイクアップアーティストJunJunによる眉メイク講座が。「最初にペンシルタイプで眉の隙間を埋めて…」とモデルにメイクしながら説明するJunJunを観察する今井とIVAN。きれいに出来上がった眉を見て「キレイな仕上がりだね」とコメントした。

 最後に「JunJunの技を見て、眉だけでこんなに印象が変わるのにびっくり。なおさら、(ヘビロテ商品)を使おうと思った」(IVAN)、「ペンシルタイプは痛くないうえに描きやすいし、これを使うと眉メイクも落ちにくいので、ぜひ皆さんも使ってほしい」(今井)とアピールした。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える