• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ホフディランがアートキュレーターに!「スマイル展 curated by ホフディラン」開幕

121483_01_R ホフディランの2人が、「スマイル展 curated by ホフディラン」オープニングイベントにSPゲストとして登場した。

「スマイル展 curated by ホフディラン」は、5月24日(水)~5月30日(火)までの期間、ホフディランがアートキュレーターとなって開催するアート展示会。

 オープニングイベントでは、初めてアート展を開催する2人が登場した。小宮山雄飛は、「おこがましい思いですが、もともとアートが好きなのと、ART STAND(アートシェアリングサービス)を展開されている寺田倉庫さんの画材屋もプライベートで利用していて好きなのでやってみようと思いました」とを。

 ワタナベイビーは、ホフディランがキュレーションしたアート作品の作家から「SMILE」と書かれた手作りTシャツをプレゼントされ、それを着てステージに登場。作家からの手紙も同封されており、「高校のころホフディランを聞いてから毎日が輝くようになりました。大人になってからも疲れたときに聞いています」というコメントを受け、「スマイルという曲を作って本当によかった!そして今日のイベントは何を着て行ったらいいか迷っていたので、このTシャツがあってよかった!ありがとう!」と語り、会場を笑いに包んだ。

 2人がキュレーションしたアート作品について、「Tower of Pino」を選んだ小宮山は「最初カヌレかと思ったら(アイスの)ピノ。ピノを積んで食べるようなことはない。この作家さんはどんな状況だったの?来客?ピノ2箱分は使ってる?などストーリーを想像するのが楽しい絵だったので選びました」と理由を語った。いっぽう、ワタナベイビーは「直感で選んだのでもはや自分が何を選んだか分からなくなってしまった」と話し、再び会場の笑いを誘った。

 イベントの最後には、来場したファンに対して生演奏で名曲「スマイル」「恋はいつも幻のように」を披露し、会場を盛り上げた。

「スマイル展 curated by ホフディラン」は、5月30日(火)までT-ART HALL(東京・天王洲アイル)にて開催中。

「スマイル展 curated by ホフディラン」
開催期間:2017年5月24日(水)~5月30日(火)
開館時間:11:00 OPEN  19:00 CLOSE
※最終⼊館は19:00まで、最終退館19:30
会場:「T-ART HALL」(天王洲アイル)
⼊場料:無料 ※専⽤フォームより事前エントリーが必要

https://hoff.artstand.jp/

オンラインギャラリー:ART STAND Gallery
実際の展覧会で飾られている作品の⼀部を公開
開催期間:5月24日(水)~無期限

https://artstand.jp/gallery/detail/33

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える