• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

SKE48 石田安奈、卒業前のラスト収録「卒業したら一からのスタート」

SKE48 5月末でSKE48を卒業することを発表しているチームKIIの石田安奈が、後藤理沙子、高柳明音と共に自身最後のメディア稼働となる『AKB48 SHOW!』(BSプレミアム)の収録に参加した。

「嘘つきなダチョウ」の収録が終了した瞬間、プロデューサーより石田に「卒業おめでとう」と花束が贈呈され、スタジオにいたスタッフ一同から大きな拍手が贈られた。また、石田の誕生日が5月27日、後藤の誕生日が5月29日ということで、番組スタッフより「Happy Birthday あんにゃ」「Happy Birthday りさちゃん」のプレートが載ったフルーツ盛りが贈られた。

 収録後、石田は「徐々に実感が湧いてきています。メディアに出させて頂く最後のお仕事がこの『AKB48 SHOW!』になりますが、サプライズで花束や、誕生日のお祝いまでして頂いて感激しています。実は、自分の誕生日忘れていて(笑)、卒業公演のことしか頭になかったので…。とても温かい気持ちになりました。すっごいうれしかったです。ありがとうございます!」と。

 また「卒業したら、一からのスタートだと思っているので、歌って踊ることも好きだし、メディアに出させて頂いてお話することも好きなので、今やっているお仕事は続けていきたいな、と思っています。初心の気持ちに戻って、頑張ります!」と強い決意を明かした。

 この収録の『AKB48 SHOW!』の放送日は未定。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える