• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

篠原涼子がフジ月9初主演!共演に高橋一生&石田ゆり子

篠原涼子 篠原涼子がフジテレビ系10月期の月9ドラマで主演を務めることが決定した。篠原は本作が月9初主演となる。

 篠原が演じるのは、市政や社会の悪と対決する新米ママさん市議会議員・佐藤智子。声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題に素人目線・女性目線で斬りこんでいく。

 共演は高橋一生、石田ゆり子。高橋は篠原演じる智子と議席を争うライバル・藤堂誠を、石田は新聞社の元政治部記者で智子の保育園のママ友・平田和美を演じる。

<コメント>
■篠原涼子
◇企画を聞いた感想は?
「政治の事とか難しくて私には演じられないのではないかと思っておりましたが、プロデューサーさんから分からない主婦がどう変わっていくのか、変えていくのかを演じながら見せていけたらとのことでしたので私もこの作品を通して学んでいきたいなと思っております」

◇意外にも月9初主演です
「プレッシャーでいっぱいですが、周りの皆様に力をお借りして、楽しい作品にしたいなと思っております」

◇選挙演説シーンなどが予定されていますが、役作りについて現在の心境は?
「現在、ワイドショーやニュース番組でも選挙の映像が流れていたりするので、意識して見るようにして勉強しております」

◇共演者の印象は?
「石田さんとはこの間もCMでご一緒させていただいたのですが、気さくな方なのでまた一緒に仕事ができる!って感じです。高橋さんは初めましてなのですが、ご一緒させていただくのが楽しみです」

◇ドラマの中でのキャッチコピーは「しあわせになろうよ!」ですが、篠原さん自身が掲げるとしたら? 「“楽しくやろうよ!”ですかね。キャストやスタッフが楽しみながら作っていける作品になってほしいので」

◇ファンへのメッセージ
「私自身も初めての役どころではありますが、この役を通して皆様の代弁者になれたらいいなと思っております」

■高橋一生
◇企画を聞いた時の感想は?
「どう役に向き合っていけるか、楽しみにしています。打ち合わせをさせていただいて、ますます期待が膨らみました」

◇役作りについて現在の心境は?
「台本に書かれていることを土台に、監督や共演者の方々、スタッフさん方と一人の人間を作っていきたいと思っています」

◇共演者の印象は?
「皆さん素敵な方々なので、ご一緒できることを楽しみにしています」

◇ファンへのメッセージ
「見てくださる皆さんが、希望を持てる作品になるように、撮影に臨みたいと思っています」

■石田ゆり子
◇台本を読んだ感想は?
「社会的な問題をうまくからめており、とても興味深いと思いました。軽快でテンポよく登場人物たちがみんな生き生きとしていて、映像になるのがとても楽しみです」

◇役作りについて現在の心境は?
「私の役の平田和美という女性はかつては新聞社の花形政治記者。現在は、閑職に追いやられたシングルマザー。母としての自分と一人の人間としての自分の狭間でもんもんとしてるような人。この人が篠原さん演じる佐藤智子という女性と出会うことでどんどん変わっていく…。人が人と出会うことで起こる化学変化を生き生きと演じたいと思っています」

◇共演者の印象は?
(篠原涼子)「ずっと、いつかご一緒できたらと願っていたので、今回とても幸せです。どんな役もするりと、そしてチャーミングに自分自身にしてしまう方だなと。今回、篠原さんがどのように智子を演じられるのか、すごく楽しみです。たくさんパワーをいただきたいともくろんでます」

(高橋一生)「役者として本当にすごい方だと常に思っております。お会いするのも初めてです。撮影が今から楽しみです」

◇ファンへのメッセージ
「素晴らしいキャスト、スタッフ全員で誠心誠意つくりあげますのでぜひお楽しみに」

10月クール・月曜夜9時枠ドラマ
※タイトル未定
10月スタート
毎週(月)午後9時~9時54分

<キャスト>
篠原涼子
高橋一生
 ・
石田ゆり子 他

脚本:黒沢久子(『東京女子図鑑』、映画「お父さんと伊藤さん」、映画「キャタピラー」他)
プロデュース:草ヶ谷大輔(『ラヴソング』、『人は見た目が100パーセント』、『極悪がんぼ』他)
演出:金井 紘(『好きな人がいること』、『ナオミとカナコ』、『恋仲』他)
石井祐介(『探偵の探偵』、『私が恋愛できない理由』、『SUMMER NUDE』他)
制作:フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える