• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

TeddyLoidのDJプレイを360度動画で体感!VRミュージックビデオ公開

「XTRACTION」ミュージックビデオ ソニー「EXTRA BASS™」シリーズのためにサウンド・プロデューサーのTeddyLoidが書き下ろしたテーマソング「XTRACTION」のミュージックビデオがスペシャルサイトで公開された。

 公開されたのは、TeddyLoidがゲストとして登場し会場を熱狂させた「低音卓球PARTY」を360°動画として、スマートフォンで楽しめるVRミュージックビデオ。ターンテーブルを回すTeddyLoidを間近で見ることができるほか、彼が生み出すハイテンションな重低音に身を委ねてオーディエンスと一緒に踊ったり、TeddyLoidと同じ目線ではじけるフロアを一望できたりと、360°動画ならではの臨場感を堪能できる。また、ステージに隣接する三次元ピンポンでは、ラリーが楽しめるようなスペシャルな演出も。
 TeddyLoidは、360°動画について「近年盛り上がりを見せている360°動画シーン。試聴デバイスも増え、身近な存在になりつつありますが、あたかも視聴者自身がフロアでDJのプレイを楽しんでいるような、文字どおりの疑似体験になると思います。ブースのすぐそばなど、通常ありえない視点からも観ていただけるので必見です」と。

 また「低音卓球PARTY」については「Bluetoothスピーカーから出たとは到底思えないリッチな低音サウンド。驚きを隠せませんでした。オーディエンスも『EXTRA BASS』の魅力を存分に体感できたはずです。スピーカーの筒をイメージした卓球台もユニークかつスタイリッシュでした。もっと『EXTRA BASS』シリーズをさまざまな場所で聴いてみたいなと思いました」とコメントを寄せている。

スペシャルサイト:http://www.sony.jp/high-resolution/zokuzoku/extrabass_teddyloid/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える