• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

森田正光が激白!適当に仕事をしていて自分のミスを“予報”できず…6・18『しくじり先生』

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 気象予報士の森田正光が、6月18日(日)放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(後9・58)に出演。“興味がない仕事を適当にやっていたから自分のミスは予報できなかった先生”として、“責任感がない仕事ぶりで職場で自分の居場所を失わないための授業“を行う。

 天気予報の仕事を始めて約50年のキャリアを誇り、気象予報会社「ウェザーマップ」の代表取締役社長も務める森田。しかし、もともと「お天気キャスター」になる気などなかったばかりか、天気そのものにも全く興味がなかったと告白。それ故に仕事がいい加減になっていた森田は、生放送のラジオ番組で放送事故を3回も引き起こし、ついにはあるラジオ局から出演禁止を言い渡されたという。森田はそんな自身のしくじりを振り返るとともに、今、興味のない仕事に就いている人たちに向けて教訓を語りかけていく。

 この日はほかに、2004年のデビュー曲「青いベンチ」がヒットして注目を浴びた男性フォークデュオ・サスケが“頑張る事が恥ずかしくて完全燃焼できなかった先生”として登場する。

<レギュラー出演>
担任:若林正恭(オードリー)
生徒:吉村 崇(平成ノブシコブシ)

<しくじり先生>
サスケ、森田正光 ※50音順

<生徒>
あき竹城、伊集院光、大友康平、大家志津香(AKB48)、コカドケンタロウ(ロッチ)、小島藤子、関根勤、田山涼成、橋本直(銀シャリ)、三倉茉奈、渡辺麻友(AKB48)、渡辺満里奈 ※50音順

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真