• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

○○だけど…超人たちの能力が明らかに!「ジャスティス・リーグ」キャラ動画解禁

映画「ジャスティス・リーグ」 11月23日(木・祝)公開の映画「ジャスティス・リーグ」の未公開キャラクター動画が解禁された。

 本作は、1960年に発表されて以降、現在も愛され続けている原作コミックを実写映画化。DCが誇る最強の超人たちが集結し、圧倒的なスケールで贈るアクション・エンターテインメント。

 解禁されたキャラ動画には、キャラクターそれぞれの素顔の部分と超人的パワーを表したキャッチコピーとともに、予告映像では描かれていない5人の超人たちの初解禁シーンも盛り込まれ、さらなる魅力が描かれている。

■金持ちだけど超人スカウトマンのバットマン(ブルース・ウェイン)
昼間は億万長者でプレイボーイ。莫大な資金力にものをいわせ開発した超兵器の数々で暴れまくる。暗闇に照らされるバットシグナル、鋭い眼光で見つめる先にあるものはいったい何なのか。そして最後に登場するメンバー全員が出てくる巨大な乗り物はいったいなんなのか?

■プリンセスだけど最強美女戦士のワンダーウーマン(ダイアナ)
全世界大ヒットをひっさげて「ジャスティス・リーグ」に参戦する最強美女戦士。ある格納庫に足を踏み入れるワンダーウーマン。彼女の前には巨大なバットマンの最新兵器が。

■オタクだけど世界最速のフラッシュ(バリー・アレン)
世界一危険な戦いを強いられる「ジャスティス・リーグ」への参加理由は「友達が欲しいから」。戦闘態勢を整えるかのように手を合わせた次の瞬間、オタク男子は世界最速のスピードを発揮する。

■荒くれ者だけど海の王のアクアマン(アーサー・カリー)
バーボンをラッパ飲みし、短気で荒々しい性格。しかし、その正体は魚とも話せる海の王。バットマンから渡される槍を武器に、荒れ狂う水をも操る。

■元アスリートだけど全身兵器のサイボーグ(ヴィクター・ストーン)
元アスリートの大学生。しかしある事故をきっかけに、全身が機械になった青年。全身兵器の名の通り、身体を武器に変形させ敵を一掃する。

『ジャスティス・リーグ』
11月23日(木・祝)全国公開

監督:ザック・スナイダー

出演:ベン・アフレック(バットマン)、ガル・ガドット(ワンダーウーマン)、ジェイソン・モモア(アクアマン)、エズラ・ミラー(フラッシュ)、レイ・フィッシャー(サイボーグ)

配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:www.justiceleague.jp

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ