• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

飯島寛騎ら『エグゼイド』メンバーがVR体験に大興奮

特別映像「決戦はVirtual Reality」 『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』とPS VRの「VR ラボ」がコラボした特別映像「決戦はVirtual Reality」が公開中。

 『劇場版 仮面ライダーエグゼイド~』には、PS VRをモチーフにした変身キーアイテム「幻夢VR」が登場。それによって仮面ライダーエグゼイドは新型フォーム”クリエイターゲーマー”に変身し、VR世界と現実を行き来したストーリーが展開する。

 今回、映画公開を記念し、宝生永夢役の飯島寛騎、鏡飛彩役の瀬戸利樹、花家大我役の松本享恭、檀黎斗役の岩永徹也、ポッピーピポパポ役の松田るかの5人が、映画でも重要な役割を担う“バーチャルリアリティ”を初体験。PS VR専用ソフトウェア『THE PLAYROOM VR』と、VR映像コンテンツ『劇場版仮面ライダーエグゼイドスペシャルVR映像』を大興奮で楽しむ動画が公開された。

 また、『THE PLAYROOM VR』では、天才ゲーマー・宝生永夢VS他のメンバーの対戦と、ゲームマスター・檀黎斗VS他のメンバーの対戦が繰り広げられる。

PlayStation®VR公式HP:http://www.jp.playstation.com/psvr/

映画『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』
8月5日(土)全国公開

<ストーリー>
現実の世界を滅ぼして、VR《仮想現実》空間での支配を企む忍者集団が現れる。絶望から解放される“永遠の天国”を創るために。「消えゆく小さな命」「忍者仮面ライダー」「光の手裏剣」「夢の大運動会」「バイオテロ」「ピプペポパニック」「I am God」「幻夢VR」「最強のラスボス」――。永夢たちは、次々と襲いくる衝撃に打ちのめされていく。果たして運命を変えることなどできるのか!?“医療”と“ゲーム”――異色のモチーフの仮面ライダーは、劇場で真のエンディングを迎える。

公式HP:http://ex-aid-kyuranger.jp/

劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える