• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

バナナマン日村勇紀、妙技に大興奮「俺もうエクスタシー寸前なの」

『日村がゆく#27~マジックの新しい夜明けを見つけるの巻~』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『日村がゆく#27~マジックの新しい夜明けを見つけるの巻~』が11月1日に放送された。

 
 11月1日は、過去に何度もブームを巻き起こしてきた“マジック”をバナナマン・日村勇紀が開拓。マジックを教えてくれる先生としてマジシャンの巳碧が登場し、早速風船を口の中へ飲み込むマジックを披露したが、すぐに風船が割れてしまい、まさかの失敗に…。スタジオ全体が微妙な空気になり、巳碧が「もう1回いい?」とお願いしたが、日村は「もう1回なんかないよ!失敗で終わりだよ!」と、先行き不安なスタートとなった。

 しかし、その後は失敗がうそのようにユリ・ゲラーの代表マジックであるスプーン曲げや、マギー司郎のハンカチネタなどを次々と再現する巳碧。さらに、Mr.マリックがやっていた“千円札を浮かせる”という難易度の高い超魔術にチャレンジ。「ちょっと集中しますね」と体制を直し、お札を手の中へ入れ、そこからだんだんと手を離すと、見事お札が宙に浮かび大成功。これには日村も大興奮で「浮いてるじゃん!なんでこんなのやれる人が最初に風船割っちゃったの?」と笑った。

 番組後半では、マジックの鉄板とも言われているトランプが登場し、シャッフルされているカードの中から当たりのカードを見つけるというマジックに日村が挑戦。しかし、目の前のカードの動きに惑わされっぱなしの日村は、全然当たりを見つけられない。「なんで?なんで?」と何度もチャレンジするものの、最後まで当たりのカードを見つけることはできなかった。

 さまざまなマジックを目の前で見続けた日村は、「俺もう今エクスタシー寸前なの。すごい敏感なんだよね」と興奮をあらわに。その後も、レベルの高いマジックの数々に興奮しっぱなしの日村は「気持ちいい!もうやばいよ!」と思う存分を楽しんだ。

AbemaTV『日村がゆく#27~マジックの新しい夜明けを見つけるの巻~』
放送日時:11月1日(水)夜9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/AkkG9y9ZAEY615
※過去の放送回は、Abemaビデオで無料で視聴可能

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える