• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ラストは涙…松井珠理奈らがSKE48の未来についてマジトーク『SKE48のホームパーティー!!』11・26放送

『SKE48のホームパーティー!!でら騒ぎだぎゃ2時間SP』 SKE48のメンバーが出演する特別番組『SKE48のホームパーティー!!でら騒ぎだぎゃ2時間SP』が、CSテレ朝チャンネル1で11月26日(日)に放送される。

 番組では、「アイドルの“素”の姿をモニタリングする“1シチュエーショントークバラエティ”」をコンセプトに、SKE48メンバーのホームパーティーの様子に密着する。

 今回の舞台は名古屋。メンバー各自がお気に入りの名古屋名物のスイーツを持参。いつもは制服(ステージ衣装)の印象が強いSKE48のメンバーたちだが、私服で集合ということで、いきなりお互いのファッションチェックが始まる。

 ホームパーティーの楽しみの1つはたこ焼き。普段からメンバー同士で開催しているということで、タコ、キムチ、アボカド、シュレッドチーズ、肉みそ(名古屋のソウルフード台湾ラーメン「味仙」)、コーン、ウインナー、カット餅、明太子、うなぎ、納豆、チョコ、バニラアイス、小倉あずきなど、各自のこだわり具材が登場する。

 そして、自宅でもかなりの頻度で料理をしているという松井珠理奈が特製のオリジナルレシピ「餃子の皮とささみとチーズに、しそをつかった揚げ焼き」を披露。この他にも手際良く計3品を披露する。

 食事が終わると“ガールズトーク”から、“新感覚!人狼ゲーム”を展開。メンバーたちが緊迫の心理戦を繰り広げる。

 番組のクライマックスでは、今年の10月で劇場デビュー9周年を迎えたSKE48の未来についてのマジトークを展開。SKE48を支えてきた珠理奈が見てきた9年間。SKE48に正式にメンバー入りしてからわずか3か月、11歳でAKB48のセンターに大抜擢された珠理奈がそこで感じた苦悩とは…。そんな時代を乗り越えた彼女が語る1つひとつの言葉の重みにメンバーも胸を熱くする。

 そして最近思うことや気づいたこと、ライバルのこと、若手メンバーへのことなど「テレビで話したことがなかったと思う」という貴重な話をはじめ、SKE48のこれからの未来、理想、夢などを語り合う。

 今年、AKB48選抜総選挙で躍進した“9年目の革命”から“結成10年目”へ。メンバーがそれぞれ想いを明かすラストシーンは必見だ。

 収録直後、珠理奈は「ホントはこのホームパーティー終わってほしくなかったなというのが率直の感想です。最初はみんなが笑って、料理して、ゲームして、“楽しいな!楽しいな!”って思っていたら、最後にみんながあんなに涙してしまうとは…(笑)。この番組を観て、SKE48の熱さを感じて、もっともっと私たちのことを好きになっていただけたらなと思います」と語っている。

『SKE48のホームパーティー!!でら騒ぎだぎゃ2時間SP』
CSテレ朝チャンネル1
11月26日(日)後5・00~7・00放送

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える