• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

作家・加藤シゲアキの頭の中とは…『タイプライターズ』第7弾1・13放送

『タイプライターズ~物書きの世界~』 又吉直樹と加藤シゲアキが出演する『タイプライターズ~物書きの世界~』(フジテレビ)が、1月13日(土)午後1時30分から放送される。

 この番組は、作家としての顔を持つ又吉直樹と加藤シゲアキの2人が、ゲストに同じく作家を招き、その知られざる素顔や執筆の裏側を探求していく、物書きの物書きによる物書きのためのバラエティー。第7弾となる今回は、西加奈子、羽田圭介、中村文則をゲストに招き、MCの又吉と共に加藤シゲアキの頭をのぞいていく。

 これまでゲストの物書きの頭をのぞく側だった加藤が、初めて頭をのぞかれる側に。「恥ずかしい」と照れる加藤の前に、これまでゲストとして出演した西、羽田、中村らが一堂に会し、作家・加藤の素顔に迫る。

 加藤は「今、頑張れなかったら、一生頑張れない。そう思って」と振り返る、デビュー作「ピンクとグレー」を執筆することになった23歳の頃のありのままの心境とエピソードを明かす。それ以降、一年に一作ずつ発表を続ける加藤の執筆の姿勢、またアイドルというもう一つの顔との向き合い方、そして、待望の新刊「チュベローズで待ってる」の制作秘話も語る。

 また、昨年12月にフジテレビで放送された『NEWSICAL』の企画として、ミュージカルの作・構成に初挑戦をした加藤。その作業の裏側も初公開。さらに、加藤の休日の姿にも密着する。

『タイプライターズ~物書きの世界~』
フジテレビ※関東ローカル
1月13日(土)午後1時30分~2時30分

<出演者>
MC:又吉直樹、加藤シゲアキ
ゲスト:西加奈子、中村文則、羽田圭介

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える