• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

キングオブコント優勝のかまいたち参戦!『千原ジュニアの座王』カンテレで1・27放送

©カンテレ

©カンテレ

 1月27日(土)放送の『千原ジュニアの座王』(カンテレ)に、シャンプーハット・こいで、かまいたちらが参戦。

 千原ジュニアがMCを務め、イス取りゲームを使った“即興力”のチャンピオンを決定する新感覚お笑いバラエティー『千原ジュニアの座王』。4回目の放送となるこの日は、審査員に吉本新喜劇のすっちーを迎え、プレーヤーにはシャンプーハット・こいで、ギャロップ・林健、かまいたち、見取り図・盛山晋太郎、セルライトスパ・大須賀健剛、ビスケットブラザーズ、からし蓮根・松本伊織、紅しょうが・熊元プロレスら10名が登場する。

 芸歴24年目のこいで、芸歴14年目のかまいたちなどベテラン勢が並ぶ中、芸歴19年目の林は「優勝することを一生懸命に想像してるんですけど、全く浮かばないです」と弱気なコメント。逆にこいでが「正直それほど苦手なものはないんですよね。何が来ても倒せると思います」と自信たっぷりに語ると、かまいたち・山内健司も「こういう即興力が試される舞台こそ、芸人の真の力が出ると思いますので、誰が来ようが返り討ちにしてやりますよ」と優勝宣言。…かと思いきやすぐに翻し、「怖い」と本音を漏らした。

 番組では10名の芸人が即興ネタのお題が書いてあるイス取りゲームを行い、座れなかった芸人が「このお題であいつだったら勝てる!」と思う芸人を指名し、指名された芸人のイスに書かれたモノマネ、モノボケなどのお題に沿って即興で芸を披露していく。2人のうちどちらが面白いかという勝負を繰り返し、最後にイス取りゲームと即興芸を極めた“座王”を決定する。

 下剋上を狙う若手芸人と、即興力では負けられないベテラン芸人たちに“ヒリヒリする”イス取りゲーム『千原ジュニアの座王』は、カンテレにて1月27日(土)深1・48より放送。(※関西ローカル、月1回レギュラー放送)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真