• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

祥子が大胆発言連発「隅々見てもらいたい」「いろいろな勉強してきた」

『おぎやはぎの「ブス」テレビ』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#57が3月5日に放送された。

 3月5日の放送では、“美人コメンテーター”に、タレントの祥子、自称“ブス”メンバーに、たんぽぽの川村エミコ、ゆにばーすのはらが登場した。

 最初のテーマ「ブスとブ男の関係」では、出演者たちに“ブ男のムカつくところ”を聞いていくことに。はらは「若手芸人や周りの先輩方にムカつきます。吉本は(新しい)芸人さんがたくさん入ってくる。イタイ人もたくさんいて、女芸人を女として評価して笑いにして、“女芸人だったら誰が抱けるか”みたいな話を率先してやる。その2択の中に、絶対に私が入っているのがムカつく!それを言っている男が、だいたいブ男なんです」と怒りをあらわにした。

 川村は「ブ男は、告ってないのに振ってくる」と発言し、これに自称“ブス”メンバーも「ある、ある、ある!」と全員が声を上げる。さらに川村は「ブ男はお礼も言えない」と続けると、小木博明も「(ブ男は)心に余裕がない。カッコイイ男は、お礼をすぐ言う」と、川村の意見に同意した。

 また“ブ男に雑に誘われたらホテルに行く?”で、自称“ブス”たちの討論が白熱する中、美人コメンテーターの祥子は「電気消せば(ブスでも)いけるって言いません?」とコメント。小木が「でも祥子さんはそんな事ないでしょ?明るいところでしょ?」とツッコむと、「ぜひ見てもらいたい!隅々見てもらいたい」と大胆発言。すると自称“ブス”メンバーから「でも顔が歪んでいるじゃないですか!?」「ぶりっ子ババアだし」とブーイングが。矢作兼が「ごめんなさいね。(ブスメンバーは)ひがみがすごいから」とフォローすると、祥子は「いいんです。いいんです。私、心に余裕があるんで」と笑顔で切り返した。

 「私とのHこんな特典あります」では、ブスとHするとどんな良いことがあるのか出演者が説明。川村は「特典なのかは分からないですけど、昔付き合っていた男性に『2日抱いた後、10日ぐらい経つと、また無性に抱きたくなる』と言われた事がある。Hカップっていうのもあるかもしれない」と告白。はらは「私、経験は無いですけど性欲がむちゃくちゃ強くて、速度制限がかかるくらいアダルトビデオを観ているので、男性と同じ目線でアダルトビデオについて語れる」と特典を披露した。

 そして、祥子は「私はサービス精神旺盛なので、相手(の要望)に何でも合わせられます。いじめてほしいって言われたらいじめるし、いじめたいならいじめてもらってもいい。臨機応変に対応できます」と再び大胆発言。小木が「それを散々やってきたって事だね?そうじゃないと、そういう自信はないもんね」とツッコむと、祥子は答えに困りながらも「まあ、そうですね…。いろいろな勉強をしてきました」と明かした。

 その他、番組では「ブスは温泉旅行に行ってもブスなのか?」を検証するため、自称“ブス”メンバーが、温泉に1泊2日のロケに出かけ、バンジージャンプに挑戦したほか、車中泊をかけたブスのツイスターゲームを繰り広げた。

AbemaTV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』
放送日程:毎週月曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

3月5日(月)放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8cwuNp4TtU8Ve7
※過去の放送回はAbemaビデオで視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える