• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

野村周平の恋愛話をドラマ化『野村周平の時効恋愛』第3夜 5・5放送

『野村周平の時効恋愛 feat.ラブ×ドック』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVで、野村周平が初MCを務める、映画「ラブ×ドック」公開記念オリジナル番組『野村周平の時効恋愛 feat.ラブ×ドック』第3夜が、5月5日(土)に放送される。

 5月11日(金)公開の映画「ラブ×ドック」は、吉田羊の映画単独初主演ならびに、脚本家の鈴木おさむの映画監督デビューとなるラブコメディ。

 AbemaTV初出演となる野村周平がMCを務める『野村周平の時効恋愛~』では、映画の『思い切り笑って、ドキドキして、チクっとくる。待望の“大人が観たいラブムービー”』というテーマにちなんで、キャストの吉田羊、野村周平、大久保佳代子、広末涼子、玉木宏の「今だから笑って話せる恋愛エピソード」をショートドラマ化。

 そして野村がMCを務めるスタジオでは、大久保、加藤ミリヤ、廣瀬、北村、小宮、監督の鈴木おさむが、ショートドラマを見ながら恋愛エピソードに関するトークを繰り広げ、同じような恋の悩みを抱える10~20代の若者を救う“処方箋”を授ける。

 第3夜となる5月5日(土)の放送では、野村周平の恋愛エピソードをショートドラマ化。ひと目ぼれした彼女(小宮有紗)に初めてのデートで告白し、付き合うこととなった野村。優しく気遣いのできる彼女と順調に愛を育んでいくが、忙しく2、3日会えない日が続いたところ、彼女から一方的にすごい量の連絡が。最初は少し嫉妬深いなと思っていた彼女の行動も、定期的に携帯を見たり、疑いが頂点に達すると野村の首をつかんだりと、徐々にエスカレートしていく。そんな彼女との別れを決意した野村は、ある方法で別れる方向へ話を持っていく。猟奇的な彼女と別れるための驚くべき方法とは…。

 スタジオでは「オンナの嫉妬」に関するトークに。スペシャルゲストの加藤ミリヤは「オンナの情念みたいなのって怖いぞ、というので(曲を)書きたいとは思います。たぶんあるから、皆の中に嫉妬する思いって」と。それに対して大久保が「歌ってくれたら自分だけじゃないって思います」と話すと、野村は「共有しないでほしい」と話し、一同を笑わせる。

AbemaTV『野村周平の時効恋愛 feat.ラブ×ドック』第3夜
放送日程:5月5日(土)放送
放送チャンネル:AbemaGOLDチャンネル

放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/9k1B6zwqGuKZPM

<スタジオ出演者>
野村周平(MC)
加藤ミリヤ(5月5日・6日の放送のみ出演)
大久保佳代子
北村諒
小宮有紗
廣瀬智紀
山名裕子(臨床心理士)
鈴木おさむ(映画「ラブ×ドック」監督)
川畑要(ナレーター)

<ショートドラマ出演者>
北村諒
小宮有紗
唐田えりか
戸塚純貴
中野恵那
平本蓮
廣瀬智紀
守屋光治
柳美稀
(50音順)

映画「ラブ×ドック」
5月11日(金)より、TOHOシネマズ新宿ほか全国にてロードショー

公式サイト:http://lovedoc.asmik-ace.co.jp/

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える