• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

極楽とんぼが“カワイイ男子”にメロメロ!?「女子目線なんかいらない」

『極楽とんぼKAKERUTV』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『極楽とんぼKAKERUTV』#50が5月31日(木)に生放送された。

 5月31日は“極楽とんぼ×カワイイ男子 リアルカワイイGP”と題し、総勢13人の“カワイイ男子”をさまざまな審査で1人ずつ落としていき、最後まで残った男子を、番組の初代「次週告知ボーイ」に決定した。

 番組冒頭、企画内容を聞いた加藤浩次と山本圭壱は、アシスタントMCのパンサーの向井慧に対し、「数いる芸人の中から向井を番組のアシスタントMCに選んだのは、顔がかわいいから」と語る。向井が「ここの位置はカワイイで決まるんですか!?」と驚くと、加藤は「そうよ、(仕切れるとか)関係ない!」と答え、スタジオの笑いを誘った。

 さらに、向井が「今回のリアルカワイイGPと『リアルカイジGP』が似たような企画ですが…」と尋ねると、加藤は「俺らがやれば“極楽とんぼのカワイイ男子リアリティーショー”だよね」と答え、あくまでも極楽とんぼは“カワイイ男子大好きコンビ”であることをアピールした。

 ゲストで登場した鈴木奈々と中村静香には「何しに来たの?女子目線の声なんかいらない、俺らが決める」とけん制し、笑いを誘った。

 スタジオには13人の“カワイイ男子”が登場。彼らの中から『極楽とんぼKAKERUTV』の初代「次週告知ボーイ」1人を決めるべく、だるまさんがころんだをする際のかわいさをチェックする「かわいいさんがころんだ審査」や、お題の動物に成り切ったときのかわいさをチェックする「アニマル審査」などを行った。

 シャワーを浴びるときのかわいさをチェックする「シャワー審査」では、セットした髪形が崩れるのを気にして“髪を洗っているフリ”をする出場者に対し、加藤は「髪形気にするのやめろ」と激怒。自らの髪をぐしゃぐしゃに乱しながら熱血演技指導を繰り広げた

 今回集まった“カワイイ男子”の中でも特に異彩を放っていたのは、地下アイドルグループ・B2takes!のしだっくすこと志田昂平。白とピンクの洋服に身を包み、大きなイチゴのポシェットを肩にかけながら、ハートのポーズを見せるなどかわいらしいしぐさを連発した。

 寝坊してデートに遅れたことを謝罪する際のかわいさをチェックする「寝坊審査」では、鈴木が待ち合わせをしている彼女役を務めることに。若手俳優の二平壮悟が「夢の中で奈々ちゃんとデートしていて、そのままずっとデートしていたいと思ったら夢だったの。でも、実物の奈々ちゃんの方がもっとかわいい」という芝居を披露すると、鈴木は「やばい、すごく楽しい!久しぶりに旦那以外の男性と密着した」と大興奮。向井に「奈々ちゃんが一番楽しんでいる」と指摘されると、興奮のあまりしきりに胸を揉むしぐさを見せ、スタジオの笑いを誘った。

AbemaTV『極楽とんぼKAKERUTV』
放送日時:毎週木曜 後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

キャスト:極楽とんぼ、向井慧(パンサー)
ゲスト: 鈴木奈々、中村静香
カワイイ男子:阿部快征、小野竜輔、北村悠、熊谷大樹、西城裕真、志田昂平、辿沓優良、小鳥遊潤、田中宏輝、田邊俊喜、二平壮悟、広田陽、三原大樹

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9bQqvMrZwrMSTh?autoplay=true

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える