• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

井上苑子が山﨑賢人主演『グッド・ドクター』に出演決定

井上苑子 山﨑賢人主演ドラマ『グッド・ドクター』にシンガーソングライターの井上苑子が出演することが決定した。

 本作は、2013年に韓国で放送され、2017年に『グッド・ドクター 名医の条件』としてアメリカでも連続ドラマ化された『グッド・ドクター』を原作に、日本の小児外科の現状に合わせて描いていくメディカル・ヒューマンドラマ。

 主人公は、自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に障がいがある一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊(山﨑賢人)。幼い頃から小児外科医になることが夢だった湊が、ある日、レジデントとして小児外科の世界に飛び込むことに。周りの偏見や反発にさらされながらも、子供たちの命のために闘い、成長していく姿を描く。

 井上が演じるのは、湊が働く小児外科に勤める看護師・佳子。小児外科の看護師は、患者が子供であることから、体調管理や感染予防、そしてコミュニケーションなどにおいて、大人の患者に対するよりも高い看護技術が要求される。そして大人に比べて子供の方が急変しやすいことや、1つひとつの処置に時間がかかるケースが多いことから、小児外科医と同じく激務となる。佳子は、子供たちの命を預かるという職務に向き合い、子供たちのために笑顔で奮闘する。

<井上苑子 コメント>
◆初の看護師役となります。いかがでしょうか?

「分からないことだらけですが、指導していただきながら、精いっぱい頑張ります!」

◆初の医療ドラマ出演となりますが、撮影で入っていかがですか?

「実際に小児病棟に行ったことがなかったので、かなりポップな看護服や、プレイルームに驚きました。医療ドラマはピリッとしているのかなと思っていましたが、子供たちも明るくてかわいくて、スタッフさんも気さくな方ばかりなので撮影が毎回楽しみです!」

◆実際に共演をして山﨑賢人さんの印象は?

「温かい雰囲気の方で、みんな笑ってしまうような、にぎやかで柔らかい空気の現場にしてくださる方だと思います!」

◆ファンと視聴者へ向けてメッセージをお願いします。

「木曜の夜にこの作品を見て、明日につながるパワーを感じてもらえるよう、私も頑張ります。ぜひ、ご家族でご覧いただけたらうれしいです。よろしくお願いします!」

『グッド・ドクター』
フジテレビ系
7月12日スタート
毎週木曜 午後10時放送
※初回15分拡大

<出演者>
山﨑賢人、上野樹里、藤木直人、戸次重幸、中村ゆり、浜野謙太、板尾創路、柄本明

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える