• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

メインキャストはけやき坂46!「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」舞台化決定

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 けやき坂46メンバーが舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」でメインキャストを演じることが決定した。

 本作は、テレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の世界観を体感できるスマートフォンゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の“メインストーリー”を軸とした舞台化作品。メインキャラクターをけやき坂46メンバーが演じる。

 演出は、『ライブ・スペクタクル「NARUTO -ナルト-」』、舞台『「銀河鉄道999」~GALAXY OPERA~』などの2.5次元作品や ミュージカル『アメリ』などを手掛ける児玉明子。 脚本は、SFファンタジー作品の作・演出でも定評のある畑雅文が、ゲームストーリーを基にしたオリジナル作品を書き下ろす。

舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は、8月下旬、TBS赤坂ACTシアターで上演される。チケット情報は近日発表。

舞台「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」
日程:8月24日(金)~9月9日(日)
会場:TBS赤坂ACTシアター

原作:Magica Quartet
演出:児玉明子
脚本:畑雅文
出演:けやき坂46メンバー ほか メンバー以外のキャスト

チケット:詳細近日発表
主催:舞台「マギアレコード」製作委員会

公式HP:https://www.nelke.co.jp/stage/magireco/

©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える