• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

白濱亜嵐、数原龍友の最凶焼きそばにもん絶「キラキラ出るとこやった…」

『GENERATIONS高校TV』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『GENERATIONS高校TV』#66が8月26日に放送された。

 8月26日は、3週連続放送してきた特別企画「ジェネの夏休み」の最終章。「浮き輪持ちチャレンジ」や「ビーチバレー連続ラリー」を楽しんだメンバーは、新しい焼きそばを開拓する「ジェネそば選手権」に挑戦することに。

 焼きそばに入れたら意外とおいしそうなものを1人ずつプレゼンし、他のメンバーたちが見た目、味、冒険度の3つをポイントとして評価する。トップバッターの小森隼は、“ごはんですよ”を用意し「ソバデスヨ」と陽気に“ごはんですよ”を鉄板に投入。試食したメンバーの反応も良く、小森の焼きそばは60点満点中47点という高得点を叩き出した。

 片寄涼太は“たこ焼き”を細かく入れた“たこ焼きそば”を完成させたが、メンバーからは「うん、普通の焼きそば」「リアクションに困る」と微妙な感想が多く、結果は31点。

 佐野玲於は、片寄と同じ粉ものを用意するが、ソースは一切使わず味付けは“はちみつ”だけという斬新な「広島焼風スイーツ焼きそば」を披露。結果は、小森と中務が10点満点と評価し、51点となった。

 そんな中、「(収録も)長くなってきてるから、そろそろ“アレ”欲しているころだと思うねんな」と気になるひと言を発し、慣れた手付きで麺を焼く数原龍友は、筋肉のエネルギー源となる必須アミノの“BCAAパウダー”をまるで青のりのように焼きそばに振りかける。メンバーが「うそでしょ?」とあぜんとする中、自信満々に試食した数原は、一口食べただけでぴょんぴょん飛び跳ね、続いて試食した白濱亜嵐も、一口食べた途端「あ”あ”」とその場で身悶え、「キラキラ出るとこやった…」と答えた。

 「それは盛りすぎやで」と余裕を見せていた小森も、予想をはるかに超える未知の味に絶句。片寄は眉間にシワを寄せ、佐野は途中で箸が止まった。そんな数原の焼きそばは18点で最下位。1位は佐野の「広島焼風スイーツ焼きそば」に決定した。

AbemaTV『GENERATIONS高校TV』
放送日程:8月26日(日)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演者:GENERATIONS from EXILE TRIBE

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/Cgdbw63z6rBD2P
※過去の放送はAbemaビデオ(https://abema.tv/video/title/90-493)で無料で視聴可能。

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える