• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」新フォーム&新キャラ公開

Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」 Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」から、新フォームと新キャラクターが公開された。

 本作は、2018年8月に幕を閉じた「仮面ライダービルド」の最終回のその後を描いた、正当な続編となるオリジナルVシネマ。主人公は、TVシリーズの主人公・仮面ライダービルド/桐生戦兎(犬飼貴丈)の相棒として活躍した仮面ライダークローズ/万丈龍我(赤楚衛二)。2019年4月24日にBlu-ray&DVDの発売が決定しているほか、Vシネクストとして同年初旬に劇場上映も決定している。

 今回公開されたのは、クローズの新フォームとして登場する「仮面ライダークローズエボル」。Blu-ray&DVDの特典として付属される「マッスルギャラクシーフルボトル」を使って変身する新フォームとなる。

 TVシリーズで“ラスボス”として主人公たちの前に立ちはだかったエボルト/仮面ライダーエボルの名前を冠しているが、その実態は謎に包まれている。

Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」 そしてそのクローズが立ち向かう今作の“悪”となる存在が、キルバス。蜘蛛を思わせる造形と、全身を覆う毒々しい赤色が象徴的なキルバスの正体は、エボルトの兄。その力はエボルトをも凌駕し、まさに最悪最凶のブラッド族と言える。

 声の出演を務めるのは勝杏里。キルバスは、普段は人間に擬態して活動しており、人気ダンサーの柿崎悟志(進藤学)の姿を借りて万丈たちに襲い掛かる。

Vシネクスト「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」
2019年初旬 期間限定上映開始
2019年4月24日(水)Blu-ray&DVD発売

<出演>
赤楚衛二
高田夏帆、武田航平、越智友己/(声の出演)金尾哲夫
永尾まりや、進藤学
滝裕可里、水上剣星/犬飼貴丈

原作:石ノ森章太郎
脚本:武藤将吾
音楽:川井憲次
監督:山口恭平

■通常版 DVD 4,500円+税
■Blu-ray 5,500円+税

<特典(予定)>
映像特典:メイキング、PR集、データファイル、ポスタービジュアル
音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

■マッスルギャラクシーフルボトル版 (初回生産限定)
DVD 10,000円+税
Blu-ray 11,000円+税

<特典(予定)>
封入特典:DXマッスルギャラクシーフルボトル、ライナーノート、主題歌CD
映像特典:メイキング、PR集、データファイル、ポスタービジュアル
音声特典(Blu-rayのみ):オーディオ・コメンタリー

配給・発売:東映ビデオ
販売:東映

©2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映
©2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える