• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

米倉涼子主演『リーガルV』10・11スタート!『ハナタカ!優越館』で一度きりの特別PR映像を放送

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 米倉涼子が主演するテレビ朝日系木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』((木)後9・00)が、10月11日に15分拡大でスタートする。同日は、前枠の『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』2時間SP(後7・00)にも米倉が登場。計3時間超の“『リーガルV』祭り”でドラマを盛り上げる。

『リーガルV~』では、米倉がスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子を熱演。ワケありの弱小弁護士集団をこき使いながら、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいく姿を描く。共演は向井理、林遣都、菜々緒、荒川良々、内藤理沙、宮本茉由、安達祐実、三浦翔平、勝村政信、小日向文世、高橋英樹ら。

 初回の放送に先立ち、米倉は小日向と共に『~ハナタカ!優越館』にゲスト出演。日常で起こりうる5つの行動の中から無罪・有罪を選ぶ問題に挑む。元弁護士役の米倉としては意地でも正解したいところだが、結果やいかに…!?

 また、『~ハナタカ!優越館』の放送中には、一度きりしか見ることのできない『リーガルV~』特別PR映像を3本放送。豪華レギュラー陣が次々と登場する必見の内容となっている。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える