• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジェジュンの生放送が大反響で時間延長

『土8ジェジュン!』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIAL2チャンネル」で、ジェジュンが出演する『土8ジェジュン!』が10月27日に生放送された。

 この番組は、ジェジュンが10月24日に発売したセカンドシングル『Defiance』のリリース記念番組。テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーと、アンタッチャブルの山崎弘也、ドランクドラゴンの塚地武雅がMCを務めた。

 オープニングでは、ジェジュンが日本でリリースした初シングル『Sign』を披露。さらに、10月24日発売の新曲『Defiance』のミュージックビデオのフルバーションも初披露された。

また、このミュージックビデオに隠された秘密も明らかに。その秘密とは、ミュージックビデオの冒頭のシーンで、ジェジュンが投げる携帯番号に表示されている10桁の電話番号にある数字を足して電話をかけると、ジェジュンのボイスメッセージが聞こえるというもの。この数字が番組内で明かされると、さっそく電話をかけたファンから喜びのコメントが寄せられた。

 そして、AbemaTVの恋愛リアリティーショー番組『今日、好きになりました。』にも出演したジェジュンに、“壁ドン&耳元でのささやき”“バックハグ”など、胸キュン必至の恋愛シチュエーションを即興で演じてもらう企画「恋愛大好き!胸キュンジェジュン!」も。
“構ってくれない彼女”というシチュエーションでは、ジェジュンが「あなたの唇が食べたいんだよ」と語り、相手役である塚地の肩を抱き寄せた。また“真冬の星空の下で”というシチュエーションでは、ジェジュンが「俺のジャケットじゃなくて、俺を着てほしいな」と語り、相手役である塚地をバックハグした。

 番組後半では、ジェジュンのスペシャルライブを開催。新曲『Defiance』のほか、視聴者が「ジェジュンさんに歌って欲しい曲」として選ばれた、尾崎豊の『forget me not』を披露した。

 そして、スタジオには新曲『Defiance』のミュージックビデオで共演した女優の今田美桜が登場。ジェジュンのライブを目の前で見た今田は「生で聴けてうれしい」とコメントした。

 エンディングでは、生放送90分間の反響があまりにも大きかったことから、急遽放送枠を延長し、ジェジュンがさらにもう1曲、斉藤和義の『歌うたいのバラッド』を披露した。

 AbemaTVでの初生放送を終えた感想として、ジェジュンは「生放送はリアルでいいですね。またやりたいです!」と語った。番組はAbemaビデオで無料で視聴可能。

AbemaTV『土8ジェジュン!』
放送日時:10月27日(土)後8時~9時30分(生放送)
放送チャンネル:K WORLD/AbemaSPECIAL2

キャスト:ジェジュン
ゲスト:今田美桜
MC:弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)、山崎弘也(アンタッチャブル)、塚地武雅(ドランクドラゴン)

<過去放送URL>
K WORLD:https://abema.tv/channels/k-world/slots/9pGVdAhPCsSAwR
AbemaSPECIAL2:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/ARD2q8A4rw4zQF

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える