• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

那須川天心が平田樹に打撃を伝授!『格闘代理戦争3rdシーズン』準決勝カード決定

『格闘代理戦争3rdシーズン』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaGOLDチャンネル」および「格闘チャンネル」で、『格闘代理戦争3rdシーズン』#7をが11月10日に放送された。

 『格闘代理戦争』は、格闘技界の次世代スターを誕生させるべくスタートした格闘ドキュメンタリー番組。2017年11月より1stシーズンの放送を開始し、今年4月から始まった2ndシーズンでは、「総合格闘技(=MMA)」を舞台に、秋山成勲推薦のユン・チャンミン選手が、賞金300万円とアジア最大の格闘技団体「ONE Championship」との1000万円プロ契約を勝ち獲り、大きな話題を呼んだ。そして、9月29日から、注目が集まっている“ジョシカク”を舞台にした3rdシーズンがスタートしている。

 11月10日は、トーナメント1回戦を勝ち抜いた4名の選手による準決勝の対戦相手が明らかに。抽選の結果、青木真也選手推薦の古瀬美月選手は、チーム・KRAZY BEE推薦のあい選手。桜井“マッハ”速人選手推薦の平田樹選手は、佐藤ルミナ選手推薦のMIO選手との対決が決まった。

 平田樹選手との対戦が決まったMIO選手は、「平田さんの試合映像だけは見させてもらって。おおっ…やばいって思ったんで。まさか2回戦で当たるとはって感じですね」と心境を明かした。

 一方、古瀬美月選手は対戦相手のあい選手に対し、「レスラーか…」と答え、苦手意識はありますか?という質問に、下を向きながらも笑顔で「そんなことないです、大好きです」と。しかし、その様子を見ていたあい選手が、古瀬美月選手について「ラッキーです。3人の中で1番やりたかった相手です」と答えると、古瀬選手は「いやー、言ってくれるじゃねぇかって感じですね」とコメントし、早くも火花を散らした。

 後日、桜井選手は平田選手をRISE、RIZIN,KNOCK OUTなどで活躍する那須川天心選手のジムに連れていき、平田選手の打撃を強化すべく、那須川選手に「天心イズムの打撃を教えてやってくれよ」と、コーチを依頼する。

 大スターの那須川選手を前に笑顔を見せる平田選手。しかし、練習が始まると表情は一変。少しでも多くの事を学ぼうと、真剣な表情で那須川選手とのスパーリングに挑んだ。

AbemaTV『格闘代理戦争3rdシーズン』#7
#7放送日:11月10日(土)後10時~11時
放送チャンネル:「Abema GOLD」「格闘チャンネル」

<キャスト>
青木真也
山本“KID”徳郁
秋山成勲
石浦将勝
宇野薫
佐藤ルミナ
菊田早苗
V.V Mei
桜井“マッハ”速人
那須川天心

過去放送URL:https://abema.tv/video/episode/90-1116_s3_p8

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える