• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

チャラン・ポ・ランタン 小春がフジ深夜バラエティに楽曲提供

チャラン・ポ・ランタン小春 フジテレビの若手バラエティー制作チームが深夜に送る“新感覚お笑いプロジェクト”番組『ウケメン』がA面(前編)、B面(後編)の2回にわたり放送されることが決定。番組を飾る出ばやしをチャラン・ポ・ランタンの小春が担当することが分かった。

『ウケメン』は、超若手芸人ばかりのお笑いプロジェクト。次世代を担う新たな若手芸人を発掘すべく、テレビとSNSを連動させて展開する。A面(前編)で登場する若手芸人およそ10組は、ほとんどがテレビに出たことがないという“原石”ばかり。A面(前編)でネタと特技を披露し、放送後は番組Twitterで人気投票が行われる。B面(後編)では、この人気投票の結果を基に上位に選ばれた若手芸人が新たなネタやバラエティー企画を行う。

 このA面(前編)の出ばやしを、チャラン・ポ・ランタンの小春が担当。チャラン・ポ・ランタンは、もも(唄担当/平成生まれの妹)と小春(アコーディオン担当/昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。バルカン音楽、シャンソンなどをベースに、さまざまなジャンルの音楽を取り入れた無国籍のサウンドやサーカス風の独特な世界観で、日本だけでなく海外でも活躍している。また、映画・ドラマへの楽曲提供、演技・CM・声優・イラスト・執筆など活動の範囲は多岐にわたるが、バラエティー番組への楽曲提供は今回が初めてとなる。

<総合演出・石川隼(フジテレビ第二制作室)コメント>
「元々大ファンなのですが、チャラン・ポ・ランタンの持つポップで華やかなサーカスのような世界観が、若手お笑い芸人さんのテレビ初舞台を飾るのにピッタリだと思い、オファーをさせていただきました。わずか8秒の出ばやしですが、最初聴いたときは衝撃でした。チャラン・ポ・ランタン特有の世界観がありながら、ワクワク感が増すような、そしてここからスターが生まれるかも?という期待をさせてくれるさすがの仕上がりになっております!出演する芸人だけではなく、制作メンバーも若手だらけなので、フレッシュで勢いのあるチャラン・ポ・ランタンの音楽に助けられ、こちら側の新鮮さも伝わればと思います。ぜひお楽しみに!」

『ウケメン』
フジテレビ
A面(前編)
11月24日(土)深1時45分~2時45分

B面(後編)
12月26日(水)深0時55分~1時55分

<出演>
藤田ニコル、丸山桂里奈、久間田琳加、久慈暁子(フジテレビアナウンサー)
ほとんどテレビ初出演の若手芸人 多数

番組Twitter:https://twitter.com/ukemen_fujitv

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える