• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『KBOYS』のメンバーが歌う“夢デビューシングル”配信リリース開始

KBOYS ABCテレビと動画配信サービス「GYAO!」で同時放送・配信中の連ドラ『KBOYS』に出演するメンバーが劇中のK-POPアイドルグループ「BFCamp」として歌う「KBOYS」が、11月27日より配信スタートした。

 
 メンバーは佐久間悠、ゆうたろう、佐久本宝、上原一翔、玉川蓮、久保田康祐。6人はK-POPアイドルを目指して奮闘する男子高校生を演じており、「かわいい」「いやされる」などと話題沸騰中。その反響を受け、“夢デビューシングル”として、6人が劇中で披露した「KBOYS」のリリースが決定した。

 佐久間は「このニュースを聞いた時、僕達6人は、驚きと高揚感で飛び跳ねるように喜びました(笑)。共に、悔しがりながら、泣きながら、ぶつかりながら、思いっきり笑いながら進んできて、劇中での僕らの1つの夢が叶ったような感覚です」と大興奮し、「1度と言わず何度でも聴いていただけるとうれしいです!!」とアピールしている。

 なお、同曲のMVがGYAO!ほかで配信中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える