• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“見せつけるような濃厚キス”で修羅場…『恋愛ドラマな恋がしたい2』act.2

『恋愛ドラマな恋がしたい2』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVで、俳優たちの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナル恋愛リアリティーショー第2弾『恋愛ドラマな恋がしたい2』第2話が、12月8日に放送された。

 この番組は、渡辺直美、前野朋哉、ジャルジャルの福徳秀介、谷まりあをスタジオMCに迎え、若手俳優男女8人が、キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様を追いかける“ちょっぴり大人の恋愛”リアリティーショー。全12回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されているさまざまなキスシーンを演じていく。

 12月8日の第2話では、番組に出演する熊木陸斗(りく・28歳)、七瀬公(コウ・24歳)、兵頭功海(カツ・20歳)、聖貴(まさき・22歳) 、花音(かのん・18歳)、佐藤ミケーラ(ミケ・22歳)、佐分利眞由奈(さぶりん・21歳)、山﨑萌香(もか・22歳)の8名が、劇中で放送される恋愛ドラマ第2話に向けて新たなペアを作る様子が放送された。

 第2話で描かれるのは、同棲を始めたばかりの2人とその前に突如現れた元カレとの3人の恋愛ドラマ。物語のラストに待ち受ける元カレの目の前で見せつけるような濃厚キスが見せ場となる。

 今回は主役の男女ペアの他に“元カレ”役も必要となるため、演技指導の澤田育子先生から4組のペアを2つのグループに分けて、男性は主役のほかに互いの元カレ役も演じることが発表された。

 くじ引きで選ばれた順で、男性側が組みたい女性を指名した結果、第1話で見事主役を勝ち取り想いを寄せるカツとキスシーンを演じたかのんの“元カレ役”を、くしくもカツが演じる展開に。

 さらに、ペア決めの際にカツがかのんではなく第1印象で「気になる」と語っていたもかを指名したことから、かのんの心情を察したスタジオのMC陣からは「やだー」と悲鳴が上がった。

 第1話で共にキスシーンを演じ、想いを寄せるカツがペア決めで自分ではなくもかを選び、さらにそのカツが自身の“元カレ役”を務める中で「見せつけるような濃厚キスシーン」を演じなければならないという苦境に立たされたかのんは、カツと全く目を合わさないなど、その複雑な心境をあからさまに態度に出してしまう。

 その様子をスタジオで見守っていた渡辺直美と谷まりあが「やばいなあれは」とかのんに同情する中、ジャルジャル・福徳秀介と前野拓哉は「既に主役を演じたかのんともう1回ペアを組むのはストレートすぎて恥ずかしい」「他の人ともう1回挑戦したい」とカツの行動に理解を示し、男女で意見が割れる形に。

 さらに谷と渡辺が「他の女性を試した後に自分の元へ戻ってこられても遅い」「もうかのんは次いくよ」とそれぞれ応戦すると、福徳は「でも、女性がすねてるときはあえてそっとしといた方がええんちゃう?」と疑問を投げかける。

 福徳の対処法に、渡辺は「バカじゃないの?もう」、谷も「何も分かってない」と返し、「構ってほしいからすねてるんだよ」と複雑な女性心を解説。これには、福徳と前野も「これは2人の意見が当たりそう」と降参し、スタジオの笑いを誘った。

AbemaTV『恋愛ドラマな恋がしたい2』
放送日時:毎週土曜 後11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

MC:渡辺直美 前野朋哉 ジャルジャル・福徳秀介 谷まりあ
出演者:花音、熊木陸斗、佐藤ミケーラ、佐分利眞由奈、七瀬公、兵頭功海、聖貴、山﨑萌香(50音順)

Abemaビデオで無料見逃し配信中
act.2 元カレの前でキス!?
URL:https://abema.tv/video/title/90-1182

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える