• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

木村拓哉の“王”の度量にナダル「木村さんの優しさ、やっべぇぞ!」

ギヤ王

 木村拓哉演じる“ギヤ王”が登場する動画配信サービス「GYAO!」の新CM「お忍び」篇と「民衆の歌」篇が12月28日(金)から放送。

 迫る敵兵の足音に危機感を募らせる家臣たちをよそに無料動画を楽しむ毅然とした態度が注目を集めた第1弾「登場」篇&「今いいとこ」篇、戦場へと舞台を移した第2弾となる「軍議」篇の続編となる今回の第3弾CMでは、ギヤ王がお忍びで領内の酒場へ。そこで出会う町人と心温まるやりとりを繰り広げる。

 町人の男役を演じるのは、お笑い芸人のナダル(コロコロチキチキペッパーズ)。「ギヤ王」とは知らず気さくに声をかけ、「ギヤ王」が統べる“無料動画の国”がいかに素晴らしい国かを説く。町人たちは無料のビールに無料のソーセージ、そして無料の動画を楽しみ、最後は「ムリョウ~、ムリョウ~、ムリョウ~、ギヤ王~!」の大合唱で盛り上がる。

「お忍び」篇のエンディングで正体が明らかになったギヤ王に対し、ナダル演じる町人が「やっべぇぞ!」とつぶやくシーンは、現場での木村の発案で誕生。「せっかく(ナダルが)出ているのだから」という木村の配慮だったのだが、粋なはからいはこれだけに留まらない。

 撮影中、外国人の男性キャストの1人に子供が誕生したことを知った木村は、彼の手をとりすかさず握手。さらにナダルが「実は発表前なんですが、先日入籍しました!」と発表すると、「ホントに?」とネタではないことを確認し大喜び。ナダルとツーショット写真に納まり、お祝いメッセージを付けてナダルの新妻に送信する木村の男気あふれる座長ぶりに、ナダルも「木村さんの優しさ、やっべぇぞ!」と感謝しきりだった。

 本CMは五大都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)で12月28日(金)からオンエア。CMのオンエアに先駆け、特設サイト(https://gyao.yahoo.co.jp/special/king/)ではCM本編映像の裏側が見られるメイキング映像を本日から公開。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える