• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

木下優樹菜、強制リタイアに「切ないね…」『私の年下王子さま WL』第8話

『私の年下王子さま Winter Lovers』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『私の年下王子さま Winter Lovers』#8が、12月22日に放送された。

 この番組は、ピュアな美少年=年下王子と、年の離れた“オトナ女子”が出逢って恋をする奇跡の恋愛リアリティーショー。お泊まり旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに“不意打LINE”で時に甘く、時に残酷な指令を出す“執事”の存在により、男女の気持ちが激しく揺さぶられる。

 12月22日の第8話は、新メンバーを迎えて、1泊2日の旅行の模様を放送。初日の夜、一行がディナーを楽しんでいると、“直球勝負のハニカミ王子”横田創(そう)が、新メンバーの“惚れやすい2世娘”守永真彩(まあや)に声をかけ2人きりに。執事から指令のあった「気になる“オトナ女子”への“赤い糸”」を、早くも手渡し「俺の気持ちは、まあやにある」と伝えた。

 すると同じく、前回“サバサバ系の姉御女子”Tokico(トッキー)に告白するもフラれてしまった“恥ずかしがりなクール王子”米村俊哉(よね)も、再びトッキーに声をかける。

 翌朝、執事から“オトナ女子”による投票が行われ、年下王子の誰か1人が必ず“強制リタイア”になることを知らされる。何としても“強制リタイア”は避けたい年下王子たちは、自分をアピールするべく動きだす。

 すると執事から年下王子に運試しの指令が。くじで赤い糸を引き当てた年下王子は、気になる“オトナ女子”と混浴を楽しむ事ができる。このチャンスに、一気に盛り上がりを見せる年下王子たちの中、“甘えん坊な最年少王子”岡俊樹(とっしー)が見事赤い糸を引き当てる。

 迎えた運命の投票を前に、年下王子たちは、気になる“オトナ女子”に今の想いを精いっぱい伝える。“オトナ女子”が投票できるのは1人1票。そして、年下王子2人の“強制リタイア”が決定。「後悔はありません」「人を好きになるって楽しいなと思いました」という言葉を残し、涙ながら去っていく。この様子をスタジオで見守っていたMCの木下優樹菜は「切ないね…」と言葉を詰まらせる。

AbemaTV『私の年下王子さま Winter Lovers』
放送日時:毎週土曜 後10・00~11・00
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

MC:木下優樹菜
ゲスト:青山テルマ、佐藤友祐(lol)
ナレーション:中村悠一

(#8)12月22日放送URL:https://abema.tv/video/episode/90-1170_s2_p9

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える