• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

パリコレ学に冨永愛がサプライズ登場!『初耳学』1・20放送

©MBS

©MBS

 博識の林修先生が知らなかった事柄を「初耳学」に認定するバラエティ『林先生が驚く 初耳学!』。1月20日(日)は、“妻の理不尽な怒り”について林先生が熱弁。パリコレ学では、カラーコンポジット撮影に挑む。

©MBS

©MBS

「白熱教室」では、人工知能を研究している黒川伊保子が書いたベストセラー「妻のトリセツ」の一説を題材に、“妻の理不尽な怒り”について林先生が熱弁を振るう。立川志らくや澤部佑ら既婚の男性ゲスト陣は、「何年もたつのにずっと文句を言われ続けている」「急に過去のエピソードを引っ張り出してくる」など思い当たるエピソードを口々に話し、興味津々。脳科学の見地から分析した“妻の理不尽な怒り”の驚くべきメカニズムとは何か。そして、夫ならぜひ聞いておきたい、妻の怒りを買わないための会話術の黄金ルールを解説する。

 「アンミカ先生が教えるパリコレ学」は、レディー・ガガも心酔する写真家、レスリー・キーを講師に迎え、9人の学院生たちがカラーコンポジット撮影に挑む。世界的デザイナー山本耀司のパリコレクションにも帯同するなど、パリコレをよく知るレスリー・キー。彼の撮影は、モデルの内面を引き出すため、ヘアメイクや衣装もプロデュースして、彼がイメージする最高の瞬間を作り上げていくというやり方。学院生の中にはヘアカットで大胆なイメージチェンジをアドバイスされるモデルも。彼女たちはいったいどんな決断をするのか。

 そして迎えた撮影当日、学院生たちの前に、世界のランウェイを舞台に大活躍したトップモデル・冨永愛がサプライズ登場する。冨永が見守る中、いよいよコンポジ撮影がスタート。レスリーからはポーズや動きにさまざまな指示が与えられ、冨永からも細かいアドバイスが飛ぶ。学院生たちはレスリーがイメージする“最高の瞬間”にどれだけ近づくことができるのか。

©MBS

©MBS

 いっぽう、さまざまなジャンルの“初耳学”も出題。スマートフォンアプリを利用した個人情報の流出が問題視される中、実は意外と知られていない重大な事実が明らかに。スマホを見るだけで過去50日間の居場所が分かってしまうという、そんな怖い現実と知っておきたい対処法を紹介する。

また、今やグルメスポットとしても大人気の羽田空港にギャル曽根が潜入し、一品を極めたハイレベルな専門店で人気メニューを食べまくる。CAも認める、飛行機の機内のドリンクサービスに関するヒミツも調査する。

さらに、“実はたった一人の職人が決めている”さまざまなモノを紹介。銀シャリは、雑誌「AERA」の一行ダジャレコピーを一人で考えているという副編集長を訪ね、採用を懸け一行コピーに挑戦する。

『林先生が驚く 初耳学!』
MBS/TBS系
1月20日(日)後10・20~11・14

<ゲスト>
ギャル曽根、澤部佑(ハライチ)、立川志らく、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、丸山桂里奈、ゆきりぬ

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真