• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大倉忠義、安田章大、丸山隆平が“関ジャニ先生”に!『関ジャニ∞クロニクル』1・19放送

『関ジャニ∞クロニクル』
 1月19日(土)放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ)で、新企画「関ジャニ先生!」が始動する。

 この企画では、関ジャニ∞メンバーが“先生”になって小学生を相手に授業を行う。今回挑戦したのは、大倉忠義、安田章大、丸山隆平の3人で、大人は使うが小学生にとっては聞いたことのない言葉を分かりやすく教えるというお題に挑む。

 大倉は、教室に入るやいなや、子供たちの様子に「あら、かわいい!」と反応し、それぞれの特徴をイジりながら「キャラ濃いな!」と和ませる。また、子供たちからあるクセを見抜かれ、たじたじになるひと幕も。

 安田は、すぐに席につかず、この日が誕生日だという子供に皆で歌を歌おうと提案。和やかな雰囲気に包まれるが、その後「先生、授業は…?」とツッコまれる。

 そしてお題が言い渡されると自身も「分からない!」という緊急事態に。子供も不安に見つめる中、どうやってこの状況を切り抜けるのか。

 丸山は、自己紹介から独特の“丸山ワールド”全開で、子供たちが一斉に引いてしまうという事態に。それを見ていた大倉は「予備校の先生みたい」とニヤニヤ。しかし、丸山流の全身を使った授業で徐々にリカバーしていく。

 この授業を見守っていたのは、教育評論家の“尾木ママ”こと尾木直樹。それぞれの授業を分析しつつ、一番良かった授業を選ぶ。“先生”としての意外な才能を発揮したメンバーとは…。

『関ジャニ∞クロニクル』
フジテレビ
1月19日(土)前10時53分~11時21分

<出演者>
関ジャニ∞(横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義)
尾木直樹(教育評論家)
井上清華(フジテレビアナウンサー)

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/kanjani8-chronicle/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える