• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

綾小路翔がNGT48・中井りかに“ツッパリの服飾史”を講義「渡り廊下がランウェイ」

『白昼夢』
 2月3日、10日(日)放送の『白昼夢』(フジテレビ)は、氣志團の綾小路翔がゲストとして登場。いとうせいこう&NGT48・中井りかに「ツッパリの服飾史」として学ランを紹介する。

『白昼夢』
 綾小路が「現在に至ってはトキより少ない」と表現するほどの絶滅危惧種・ツッパリ(=不良少年)に愛された詰め襟の学生服・学ラン。90年代から学ラン姿で活動し続ける綾小路が、明治時代から現代までのツッパリの服飾文化について、学ランの変遷を交えながら詳しく紹介する。

 “ペグトップ”“ベンツ”“くしポケット”などツッパリ界の服飾用語をスラスラと語る綾小路。用語を覚えたきっかけとして、ファッションへの意識が高すぎるツッパリの同級生たちから鍛えられたという中学時代の体験談を明かす。いとうせいこうも「(本来なら)紳士がやることだよ!」と称賛するそのエピソードとは…。

『白昼夢』
 ツッパリの服飾文化に興味津々の中井が「やりすぎてダサいやつとかいますもんね!」と指摘すると、いとうが「スケバンがうるせえなおい!(笑)」とすかさずツッコみ、中井も「あんだよ!ちょうどいいところが(笑)」と応戦する。

 中学時代にセーラー服のスカートを「いい感じまで切ってました」と明かす中井が、女性のツッパリファッションの“やりすぎ”と“いい感じ”の絶妙な境目について自身の経験から持論を展開。綾小路も「すごく、正しいですね」と文句なしの太鼓判を押す。

『白昼夢』
 さらに、氣志團の学ラン衣装をいとう&中井が試着体験。中井の似合いすぎる学ラン姿は必見。ツッパリたちがアレンジした学ランを着て学校に通う理由について「渡り廊下がランウェイなんですよ」と語る綾小路による奥深い考察にも注目だ。

『白昼夢』
『白昼夢』
フジテレビ
前編 2月3日(日)深1時25分~1時55分
後編 2月10日(日)深1時25分~1時55分

<出演者>
MC:中井りか(NGT48)、いとうせいこう
ゲスト:綾小路翔(氣志團)

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える