• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

高橋一生×川口春奈『九月の恋と出会うまで』タイムパラドックス特別映像解禁

映画『九月の恋と出会うまで』
 高橋一生&川口春奈W主演の映画『九月の恋と出会うまで』から、タイムパラドックス特別映像が解禁された。

 本作は、松尾由美による“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた同名小説を映画化。時を超えて届く一途な想いと切ないウソに涙する大人のラブストーリーの主人公を、本作が初共演となる高橋一生と川口春奈が演じる。

 高橋は本作で恋愛映画初主演を果たし、少し風変わりながらも、心の奥では深く一途に志織を想う小説家志望の平野を、川口は“未来からの声”に翻弄されつつ自分らしく想いを貫こうとする志織を演じる。

 解禁されたのは、タイムパラドックスに翻弄されながらも二人で困難を乗り越える姿を映した特別映像。事故に巻き込まれ、命を落とすはずだった志織(川口)は「あなたに、危険が迫っている」というタイムリープ(時空を超えて)で届いた未来からの声に命を救われる。

 しかし志織が助かったことにより、未来からの声がもう志織を助ける必要がなくなり、一年後に志織の存在が消えてしまう“未来と過去の矛盾”《タイムパラドックス》が生まれることを平野(高橋)が推測し、志織を助けようと奮闘する。

 映像では、あまりに現実的ではない話を志織から打ち明けられた平野だったが「信じますよ、僕は」と突拍子のない話にも耳を傾け、「来年も必ず、誕生日は来ます」と志織を勇気づけるなど、二人で困難を乗り越えていこうと決意し一途に志織を想い続ける姿が映し出される。

 高橋は、本作のタイムリープについて「過去や未来にはどうやっても行けない。しかし、過去をもう一回考え直す、過去に起きた価値は変えることができる。過去を後悔するのではなく、反省して改善していけばそれはきっと“今を変えることにつながる”と考えます。今を変えていけば未来も変わっていきますし、そう思うとタイムリープというものは起きているのかもしれません」とコメントしている。

映画『九月の恋と出会うまで』
3月1日(金)全国ロードショー

<STORY>
ちょっと不思議なマンションに引っ越してきた志織(川口春奈)は、小説家志望の隣人平野(高橋一生)と運命的に出会う。そして、新しい部屋で突然聞こえてきた不思議な声――。「こちらは一年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」それは強盗殺人にあうところだった志織を助けようと時空を越えて届いた、未来からの誰かの声だった。相談を受けた平野は、助かった志織に<タイムパラドックス>が生じることに気付く。それは一年後、志織の存在が消えることを意味していた。必死に自分を助けようとする平野に惹かれていく志織だったが、平野との別れは近づいていた――。

主演:高橋一生、川口春奈
出演:浜野謙太、中村優子、川栄李奈、古舘佑太郎、ミッキー・カーチス
原作:松尾由美「九月の恋と出会うまで」(双葉社刊)
監督:山本透(『探検隊の栄光』『猫なんかよんでもこない。』『わたしに××しなさい!』)
主題歌:androp「Koi」(image world/ZEN MUSIC)

公式HP:http://kugatsunokoimovie.jp/

©松尾由美/双葉社©2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える