• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

井上順が大富豪役でゲスト出演!『メゾン・ド・ポリス』2・22放送

©TBS

©TBS

 2月22日(金)放送の『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)の第7話に、クセのある大富豪役で井上順が出演することが決定した。

 新人刑事・牧野ひより(高畑充希)が退職警察官だけが住むシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」を訪れ、何やらワケありの“おじさま”たちに振り回されながら事件を解決していく一話完結の刑事ドラマである。

©TBS

©TBS

 第7話では、メゾンのオーナー・伊達(近藤正臣)の幼なじみでもある大富豪の本郷幸成(井上)の家が金庫破りの被害に遭う。本郷は銀座や赤坂などに多数のビルを保有する資産家だが、黒い噂が絶えず、政財界や裏社会とつながるフィクサーとも目されている男だ。昔から数々の美女と浮き名を流し“世田谷のジゴロ”とも呼ばれている。その金庫破りの捜査を伊達に頼んだところから物語が始まる。ジゴロと呼ばれるだけあり、本郷の周りには複数の女性の影がチラつく。

 ひよりとメゾンのおじさまたちは金庫破りの犯人にたどり着けるのか。そして、欲望の塊のような本郷を井上はどのように演じるのか。

 井上といえば、往年のバラエティ番組『カックラキン大放送!!』で、藤堂雅人役の野口五郎との共演が思い起こされる。今回の共演ではどのような化学反応が起きるのか注目だ。

<井上順 コメント>
出演者が大好きな俳優さんばかりなので、どうして僕には声がかからなかったんだろうとこのドラマに焼きもちを焼いていました。その思いが通じたのか今回お声がけいただきまして、台本を読む前に「やります!」と即答しました(笑)。
五郎くんとはバラエティや音楽の番組では何度もご一緒していますが、俳優としてご一緒するのは久々ですね。もっとお芝居をやればいいのにと昔から思っていたんですが、一緒にやってみるとやっぱり達者だなと思います。これからも、もっともっとお芝居を続けてくれたらなと思います!
僕が演じる本郷は過去にいろいろある非常に面白い男だと思います。メゾンのみんなともすぐに溶け込める人物です。中でも近藤正臣さん演じる伊達ちゃんとは幼なじみで、彼との再会シーンは心温まりました。このドラマは、刑事ドラマですがある種ファミリードラマでもあると思うんです。シリアスな部分と温かい部分の両方を感じて楽しんでいただけたらと思います。
僕も大好きな方たちと過ごす時間がとても尊いと感じる年齢になってきました。大好きな人たちに囲まれてルンルン気分でやらせてもらってます!

<野口五郎 コメント>
井上順さんと久しぶりにご一緒できてうれしいです。『カックラキン大放送!!』をはじめいろんな番組でご一緒してきましたから、あうんの呼吸というかお決まりのギャグというかそういうものが二人の間にはありまして。先日も順さんが衣裳合わせをされている部屋にあいさつに伺い、お会いした瞬間からそういうものが始まりました(笑)。関係性というか距離感はもう何十年も変わらないですね。
順さんは撮影の間はずっとしゃべってます。スタッフから本番の声がかかってもそのおしゃべりは止まらないんですが、近藤(正臣)さんが逆にスタッフを手で制するんです。「順ちゃんには喋らせてあげて」って。
そんな柔らかい雰囲気の現場あります!?(笑) もともとメゾンの現場はいい雰囲気なんですが、今日が初日とは思えないくらいなじまれていますし更にいい雰囲気です。ただ、ずっとしゃべっているので疲れると思いますが。そこだけは心配です(笑)。

<プロデューサー・橋本芙美コメント>
第7話で、新たに強力な個性のおじさまが登場します。昭和のロマン漂う謎の大富豪・本郷幸成です。
メゾンの素敵なおじさま方に負けないくらいの存在感とこの役にぴったりなのは、井上順さんしかいない! と脚本の黒岩さんや監督みんなで話し、オファーさせていただきました。
メゾンの撮影現場は普段から楽しいおしゃべりと笑いが絶えないのですが、いつもニコニコ太陽のような井上さんが加わってさらににぎやかに盛り上がりました。
常に笑みを湛えながら黒い噂も絶えず、そして近藤さん演じる伊達の幼なじみという本郷を井上さんがどう演じられるか、ひよりやおじさまたちとのシーンは必見です! ぜひお楽しみに!

©TBS

©TBS

<第7話あらすじ>
本郷幸成(井上順)という資産家の邸宅で窃盗事件が発生した。本郷は内縁の妻・小倉汐里(西丸優子)、訪問看護師の赤井美香(太田美恵)の3人で箱根の別荘を訪れている間に金庫破りに遭ったようで、事件の翌朝、本郷宅に出勤した家政婦の本宮カレン(大西礼芳)が発見・通報したという。そして本郷は旅先で体調を崩して入院してしまい、事情聴取を拒否していた。
本郷は都内に多数のビルを保有する資産家で、黒い噂が絶えず政財界や裏社会とつながるフィクサーとも目されている男だ。そして昔から数々の美女と浮き名を流し“世田谷のジゴロ”とも呼ばれている。
ひより(高畑充希)たちが現場検証をしていると、迫田(角野卓造)・藤堂(野口五郎)・夏目(西島秀俊)が現れた。なんと伊達(近藤正臣)と本郷が幼なじみで、伊達が本郷から直接捜査を頼まれてしまったという。藤堂が金庫を調べると、強引にこじ開けられた跡の他に小さな穴が開けられており、さらにその穴には鱗粉が付着していた。この特徴的な痕跡に、迫田たちは昭和の時代に世間を賑わせた伝説の金庫破り“アゲハ”を連想する。
その一方で、藤堂は本郷が飲んでいる薬に違和感を覚える。さらに、本郷を巡る汐里・美香・カレンの関係が非常にややこしく…。

『メゾン・ド・ポリス』
TBS系
毎週金曜 後10・00~10・54

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える