• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長嶋一茂VS王理恵の“ON対決”が実現!『ネプリーグ』特別篇 芸能界知識王決定戦 3・11放送

『ネプリーグ』
 3月11日(月)放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)は、特別編として各界の知識人総勢11人が<最も知識量が多い>知識王の座を懸けて争う。

 対戦ゲームは新ステージ「ラリーボンバー」。1対1の個人戦で、時事・エンタメ・文化などあらゆる分野の答えが複数ある問題をラリー方式で解答。トーナメント形式で1回戦、2回戦を勝ち上がり、3人が決勝に進出する。

 1回戦では5対戦の様子を放送。早稲田大卒の漫画家・やくみつるはシード参加となる。第1試合は、予備校講師・林修先生VS美人弁護士・三輪記子による東大OBOG対決。林先生は「強敵ですよ、弁護士の現役でバリバリ活躍されてる方からですからね」と三輪を警戒。三輪は「林先生に勝ちたすぎて緊張しています」と闘争心を燃やし、自らの知識量の限界に挑む。

 第2試合は、神戸大出身の現役弁護士・山岸久朗VS名倉潤。ノリツッコミを披露し、余裕を見せる山岸。しかし問題が始まると、山岸が得意だというある音楽アーティストの分野でテンパりまくる。

 第3試合は、慶應大在学中の渡邊渚VS堀内健。渡邊は「前回(出演時)はできなくて嗚咽しながら帰ったので、今日は笑顔で帰りたいと思います」と衝撃のエピソードを激白。唯一の現役大学生としてリベンジを誓う。

 第4試合は、立教大出身の長嶋一茂VS青山学院大学出身の王理恵の<ON対決>。いつも落ち着いた様子の長嶋だが「モニターでも緊張が伝わってきたけど、こっちは本当に緊張する」とガチガチ。王は「知識絞り出す系の問題が苦手」というが、驚異の粘りを見せる。

 第5試合は、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻VS原田泰造。「結婚して高橋家の問題だけではなくなったので!」と新妻としての責任を感じながらクイズに挑む高橋に対し、原田は「どんな修羅場もくぐり抜けてきた」と自信を見せる。

『ネプリーグ』
フジテレビ系
3月11日(月)後7時~8時

<出演>
名倉潤
原田泰造
堀内健
林修
王理恵
高橋真麻
長嶋一茂
三輪記子
やくみつる
山岸久朗
渡邊渚

解説:村瀬哲史

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える