• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

森昌子&古手川祐子&田中裕子主演の山田太一ドラマ『想い出づくり。』BS12トゥエルビで5・13スタート

©TBS

©TBS

 全国無料放送のBS12 トゥエルビで放送中の「山田太一ドラマ傑作選」の第2弾として、『想い出づくり。』が5月13日(月)後7時から放送される。

『想い出づくり。』は1981年にTBS系で放送された、脚本家・山田太一のオリジナル書き下ろしドラマ。森昌子、古手川祐子、田中裕子が主演し、結婚までに何か想い出を作ろうと必死に励む、適齢期を迎えた3人の女性たちの日常を描く。このトリオに柴田恭兵が絡み、さらに児玉清、前田武彦、坂本スミ子、佐藤慶とベテランが親の世代を演じる。

©TBS

©TBS

『想い出づくり。』
BS12 トゥエルビ
5月13日(月)スタート
毎週月曜 後7時~8時50分(2話連続放送)全14話

脚本:山田太一
出演:森昌子、古手川祐子、田中裕子、柴田恭兵、佐藤慶、児玉清、谷口香、前田武彦、坂本スミ子、佐々木すみ江 ほか

<ストーリー>
盛り場で、根本典夫(柴田恭兵)が道ゆく人を無差別に勧誘している。「アンケートに応じてくれない?お礼にカメラあげるから。この引換券もって新宿西口の会社へあとで来てください」「駄目だ」と答えたのは吉川久美子(古手川祐子)。「困る」と答えたのは佐伯のぶ子(森昌子)。「カメラ?」と疑ったのは池谷香織(田中裕子)。このアンケートは海外旅行のアンケートだった。3人は新宿の一室に集まった。このことで3人は知り合いになり、次第に仲良くなっていく。彼女たちの想いは心から誇りにできる青春を見つけることだった。

番組HP:https://www.twellv.co.jp/event/omoide/

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真