• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

CHERRSEEインタビュー「この曲には好きな人のシャツを着て眠りたいという意味が込められています」

CHERRSEEインタビュー「この曲には好きな人のシャツを着て眠りたいという意味が込められています」

韓国のNo.1プロデューサー「勇敢な兄弟」(本名:カン・ドンチョル)が手掛ける、初の日本アーティスト・CHERRSEE。今年5月の鮮烈なデビューから約5か月となる10月12日(水)、2ndシングル「白いシャツ」がリリースされます。デビュー後のエピソードをはじめ、以前より大人っぽさが増した同曲のポイント、そして等身大の恋愛観も語ってくれました!

この曲には「好きな人とずっと一緒にいたい」「好きな人のシャツを着て眠りたい」という意味が込められています(MIYU)

CHERRSEEインタビュー

◆5月にデビューしてから約5か月が経ちましたが、デビュー後の周囲の反応はいかがでしたか?

HIKARU 私は関西出身なんですが、「Mystery」のリリースイベントで久々に関西に帰って友達と会えたことがうれしくて。

MIYU 今までずっとダンスを教えてくださった先生がサプライズで見に来てくれたりしたんです。パフォーマンス中に先生を見つけたんですが、緊張してダンスどころじゃなかったです(笑)。

HIKARU あれ緊張したな~(笑)。

SAYURI 私もサプライズありました! 昔、新体操を習っていたんですが、当時の先輩が何の連絡もなしにイベントに来てくれたので驚きました。

NENE イベントで久々に会う人は多かったよね。友達は私が芸能界に憧れていることを昔から知っていたので「今も夢を持って頑張ってるんだね」と言ってくれたことがうれしくて、「これからも頑張ろう」って思えました。

LENA リリースイベントでは、ファンの皆さんが「LENAさ~ん、愛してる~!」って言ってくれたこともうれしかったです。

◆LENAさんは日本語がすごく上達しましたね!

LENA ありがとうございます!

HIKARU どれだけ忙しくても、LENAは毎日日本語の練習を欠かさないんです。

LENA SAYURIに「これ何て読むの?」って聞いて教えてもらうこともあって。

SAYURI 逆に私もLENAさんから韓国語を教えてもらっています。

CHERRSEEインタビュー

◆さて、10月12日(水)にリリースされる2ndシングル「白いシャツ」ですが、「Mystery」よりぐっと大人っぽくなった印象を受けました。どういった曲なんでしょうか?

MIYU 「好きな人とずっと一緒にいたい」「好きな人のシャツを着て眠りたい」という意味が込められているんです。

NENE 「やっぱ白いシャツ着るのかな?」って最初にみんなで話したね(笑)。

SAYURI 話した~! 

HIKARU 最初に聴いたときはすごく大人っぽい印象だったので、どうやってCHERRSEEとして曲が完成されるんだろうと思ったんです。自分がCHERRSEEのメンバーなんですけどね(笑)。でも、歌詞や振り付けが入るとまた表情が変わっていって。

NENE 私は逆に「かわいい」と思いました。でも、歌詞がつくと大人っぽい感じもあって。だから、聴く人によって捉え方が違う面白い曲なのかなって。

HIKARU 大人っぽいだけでなく、かわいらしさ、セクシーさ、切なさ、うれしさ、いろんな感情や表情を表現できると思いました。個性の違う5人のキャラが引き立つ表情、やりやすい部分、研究しないといけない部分もたくさん見えた曲です。

◆今回もLENAさんのカッコいいラップがさく裂していますね!

LENA デビューシングルということもあって「Mystery」では日本語の発音が本当に難しかったんですが、今回はみんなとラップパートを練習して、発音をよく聞きながら何度も練習しました。私はフィーリングがないとラップじゃないと思っているんですが、このフィーリングが一番難しくて。

NENE ラップの部分だけ雰囲気が違うし、LENAさんも雰囲気作りに苦戦したと思う。

LENA そう!

NENE でもすごくカッコいいよね。

CHERRSEEインタビュー

◆「Mystery」では、手を頭の横に当てて悩ましげに踊る「オトケーダンス」がポイントでしたが、今回のダンスのポイントはどこですか?

MIYU 注目ポイントはいろいろあるんですが、一番はサビの「おねだりダンス」。女の子がおねだりをするようなかわいらしさがポイントです。イントロからサビ前までは女性らしい振り付けですが、サビから一気にかわいい動きになるんです。

SAYURI あと、フォーメーションにも注目してほしいですね。

NENE 「いつ変わったの?」って思えるよね。

SAYURI はい。最初は2列からスタートして、その後みんなが“ピューン”と前に出て行って。

HIKARU ピューン…?

SAYURI (笑)。最初は見え方が分からなかったんですが、完成形が分かるとつい興奮しながら踊っちゃいました。見ている方も同じように楽しんでいただけると思います。

◆MV撮影のお話がありましたが、今回はMVでローラースケートに挑戦していますね。

NENE 当日、撮影合間に練習をしました。SAYURIがローラースケート初挑戦だったので、ひたすら練習していて。

SAYURI 初めは立つだけで怖かったけど、LENAさんに教えてもらったりして何とか本番に間に合って(笑)。楽しかったな。

LENA SAYURIは本当に頑張ってて、1時間ぐらい練習してたよね。

SAYURI もうちょっとやりましたよ!

一同 (爆笑)

SAYURI (笑)。MVにゲスト登場していただいたBIG STARのFeelDogさんが、すごくスケートが上手だったので真似してみたり(笑)。

HIKARU コケても「大丈夫ですー!」ってね。SAYURIは失敗を恐れないし怖がることがないから「伸びるのが早いな」と思って、私はただそれを見てました(笑)。

CHERRSEEインタビュー

◆(笑)。今回は、MVの中で演技にも挑戦されていますね。

NENE 初演技だったんです。ひと目ぼれのシーンがあるんですが、ひと目ぼれの経験があまりないから想像できず苦戦して(笑)。

HIKARU  「あ、NENEはひと目ぼれするとそういう感じなんだ」って思った(笑)。

NENE 実際ひと目ぼれしたらどうなるんだろう…。

MIYU FeelDogさんがローラースケートを受け取ってくれて、SAYURIさんと2人で喜ぶシーンがあるんです。近い距離で見つめ合うように指示があったけど、普段近くで見つめ合ったりしないからSAYURIさんにドキドキしちゃった(笑)。

SAYURI しかも手までつないでたしね(笑)。

好きな人にちょっかいを出す気持ちがすごくよく分かる(笑)(NENE)

尊敬という意味での「好き」は、すぐ言葉にしちゃいます(HIKARU)

◆歌詞の女の子のように、好きな人のものを身につけることに共感や憧れはありますか?

LENA 好きな人の服を着ると、やっぱり距離感が縮まると思います。

NENE そうですね。大切な人のアイテムはその人の代わりになるし。

HIKARU 曲と直接つながるかは分からないけど、練習生時代、親友と同じものやその子からもらったものを持っていると強くなれた気がして。だから、同じように好きな人の服を着ると気持ちが強くなれるんじゃないかな。

MIYUNENE 分かる! 

MIYU 男女問わず、好きな人のものを身に着けてるとうれしくなると思う! 言い方はあれだけど、多分ドキドキすると思うし、きっと好きです(笑)。

HIKARU MIYUはそうみたいです(笑)。

MIYU HIKAさんが「寒いやろ?」って服を貸してくれたりするときもうれしい。

一同 あ~!(納得)

HIKARU (照れながら)え、それ誰だろう(笑)。

CHERRSEEインタビュー

◆歌詞には、何度も「What should I do?」と出てきます。皆さんも好きな人を前にして「どうしたらいいの?」となってしまうことはありますか?

NENE 多分、恋愛のすべてにおいて「どうしたらいいんだろう?」って思う気がします。私の場合、感情と逆の態度を取ってしまうというか、小さい男の子が好きな人にちょっかいを出す気持ちがすごくよく分かるってこともあって。

MIYUSAYURILENA え~!

HIKARU 意外!

MIYU 積極的にアピールするタイプだと思ってた! NENEさんは分かりやすい性格で、楽しいときは本当に楽しいって感じだから。

NENE 恋愛だと素直になれないのかも(笑)。でもリーダーは積極的ですよね?

HIKARU え?(笑) 尊敬という意味での「好き」だと、すぐ言葉にして言っちゃうってだけだからね!

◆皆さんすごく仲がいいですが、誕生日もかなり盛大に祝っていますよね。

MIYU サプライズ好きなメンバーが多いんです。

HIKARU びっくりさせたくて。

MIYU NENEさんのときは韓国で祝ったんですけど…。

HIKARU これ話したら1時間かかっちゃうよ(笑)。

SAYURI (笑)。LENAさんと私でケーキの買出しに行ったんだよね。

LENA そしたら、つい…。

SAYURI ちゃんと事前に何買うか相談してたのに、興奮して多めに買っちゃって。

NENE 私もあえて金額は聞かなかったです(笑)。でも、今までで一番豪華なサプライズでうれしかった!

HIKARU 普段いろいろ我慢していることもあると思うし、そういうときだけはいいかと思って。

SAYURI 日ごろの感謝を込めました…!

CHERRSEEインタビュー

◆仲のよさがうかがえる、ほほ笑ましいエピソードですね。最後になってしまいますが、リーダーのHIKARUさんからファンに向けメッセージをお願いします。

HIKARU 「白いシャツ」はMVで1人ひとりの演技もありますし、「Mystery」の一歩先を行ったシングルです。こうして2枚目がリリースできるのは、応援してくださるファンの皆さんのおかげ。だから、もっともっとCHERRSEEは大きくなって皆さんと一緒に違う景色を見てみたいです。ファンの皆さんには応援してくださる感謝を伝えたいですし、ぜひリリースイベントにも足を運んでいただけたらうれしいです。

 

■PROFILE

CHERRSEE●ちぇるしー…応募総数5,800人の中から選ばれた、韓国“逆輸入”本格派ガールズダンスボーカルグループ。グループ名は、「Cherry Seeds(桜の種)」を語源とする造語で、「多くの人を魅了する花を咲かせる種」という意味が込められている。2016年5月25日(水)にシングル「Mystery」でデビュー。

(写真左から)
NENE(ねね)1996年8月24日生まれ。CHERRSEEの元気担当。
MIYU(みゆ)1998年8月27日生まれ。CHERRSEEの末っ子。
LENA(れな)1995年10月21日生まれ。CHERRSEEのラップ担当。
HIKARU(ひかる)1992年6月26日生まれ。CHERRSEEのリーダー。
SAYURI(さゆり)1997年12月22日生まれ。CHERRSEEのセンター的存在。

 

■シングル情報

2ndシングル「白いシャツ」
発売日:2016年10月12日(水)
収録内容:
1. 白いシャツ
2. SURISURI MASURI
3. 白いシャツ(Instrumental)
4. SURISURI MASURI(Instrumental)

<初回限定版 A・B>
1,600円(税別)
・CD+DVD
・12Pジャケット仕様
・トレーディングカード封入

<通常版>
1,000円(税別)
・CD
・トレーディングカード封入

※トレーディングカードは、初回生産分のみ。メンバー5人+集合の合計6種類をランダム封入。

発売元:株式会社ジェイロック
販売元:ユニバーサルミュージック合同会社

 

■イベント情報

CHERRSEE 2nd Single「白いシャツ」リリースイベント開催決定!!

10月11日(火)東京・HMV BOOKS TOKYO
10月12日(水)東京・ららぽーと豊洲
10月13日(木)東京・エソラ池袋
10月14日(金)神奈川・トレッサ横浜
10月15日(土)埼玉・アリオ川口
10月16日(日)東京・タワーレコード渋谷
10月17日(月)東京・ららぽーと立川立飛
10月18日(火)千葉・ららぽーとTOKYOBAY
10月20日(木)愛知・タワーレコード名古屋パルコ
10月21日(金)京都・京都カナート洛北
10月22日(土)大阪・ららぽーと和泉

上記ほか、東名阪で計16か所にて開催予定。各地学園祭にも出演!イベント内容、その他詳細に関しましては公式サイトよりご確認ください。

CHERRSEE OFFICIAL HP:http://cherrsee.com/

 
●photo/関根和弘 text/金沢優里

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える