市原隼人主演『おいしい給食 season2』約30分の特別映像解禁 前作の給食バトル振り返り&出演者インタビュー

ドラマ
2021年10月19日
©2021「おいしい給食」製作委員会

市原隼人が主演を務めるオリジナルドラマ『おいしい給食 season2』(テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか)より、約30分の特別映像が解禁された。

『おいしい給食』は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルと共に紡がれる。season2では、2020年3月に公開された「劇場版 おいしい給食 Final Battle」の2年後を描く。さらに、2022年には劇場版第2弾の公開も決定した。

解禁された映像では、season1での給食バトルの熱き歴史を振り返りながら、撮影の舞台裏を丁寧に解説。そして「食ものコメディ」に初チャレンジし主演連続ドラマ初のシリーズ化となる市原、学年主任の宗方早苗を演じる土村芳、佐藤らのインタビューを交えseason2の魅力を紹介する。

「前回の映画のタイトルがFinal Battleで、次はないのかなぁと思っていたのですが、season2にも僕も出られてうれしいです。給食が大好きな神野ゴウというところは変わらないが、2年たっているので意識して演じました。今回は前回よりも安心して演じられました」と笑顔で市原との再共演を語る佐藤。

それを受けて「シリーズ物は初めてだったんですけれども、佐藤大志という人間のドキュメントでもあって神野ゴウを楽しんでもらえると思います」と語る市原の言葉からも、前作以上に楽しい撮影現場だったことがうかがえる。

さらに、“給食のおばさん”牧野文枝を演じるいとうまい子も「まさかseason2でもお声がけいただけると思ってなくて、うそのようにうれしかったです、本当~っていうくらい」とコメント。そして甘利田の天敵・鏑木を演じる直江喜一は「2年前と変わらず市原さんは甘利田を満喫されていて、私も鏑木頑張らないと!」とやる気満々。

学年主任の宗方先生役で出演する土村も「甘利田先生のあのパワフルなモノローグも好きでしたし、神野君とのバトルも面白かったし、とっても幸せな気持ちになる作品だなぁと思いました」と撮影を思い出し笑顔。心から楽しんで撮影に臨んだキャスト、スタッフが作り上げた前作を超える給食バトルに期待が高まる映像となっている。

また、GYAO!Amazon Prime VideoTSUTAYA TVParaviでの無料見逃し配信も決定。1022日(金)より第1話が配信スタート。以後、毎週日曜の正午から各話が配信される。

『おいしい給食 season2』特別映像

番組情報

『おいしい給食 season2』(全10話)
2021年10月より順次放送
テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 トゥエルビほか

<キャスト>
市原隼人、土村芳、佐藤大志、勇翔(BOYS AND MEN)、山﨑玲奈、いとうまい子、直江喜一、木野花、酒井敏也

<スタッフ>
監督:綾部真弥、田口桂
脚本:永森裕二

公式サイト:https://oishi-kyushoku2.com/

©2021「おいしい給食」製作委員会

この記事の写真