市原隼人主演『おいしい給食 season2』第8話は牛乳の工場見学へ 場面写真&予告編解禁

ドラマ
2021年11月29日
©2021「おいしい給食」製作委員会

市原隼人が主演を務めるオリジナルドラマ『おいしい給食 season2』(テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほか)より、第8話の場面写真と予告映像が解禁された。

『おいしい給食』は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が、食欲をそそる給食バトルと共に紡がれる。season2では、2020年3月に公開された「劇場版 おいしい給食 Final Battle」の2年後を描く。さらに、2022年には劇場版第2弾の公開も決定した。

第8話では、3年一組の生徒たちが給食に必ず登場する牛乳の工場見学へ。お土産にフルーツ牛乳が配られるが、ゴウだけがなぜか出来立ての瓶牛乳をチョイスする。その姿を見た甘利田はゴウの行動にいつものようにきな臭いものを感じていた。

今日の給食はお楽しみデーで、メニューのきな粉あげパン以外は、その名のとおりお楽しみということで謎に包まれているが、期待感から甘利田のテンションはテンションMAX状態になる。

『おいしい給食 season2』8話予告

番組情報

『おいしい給食 season2』(全10話)
テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 トゥエルビほかにて放送中
GYAO!、Amazonプライム・ビデオ、TSUTAYA TV、Paraviにて見逃し配信中

公式サイト:https://oishi-kyushoku2.com

©2021「おいしい給食」製作委員会

この記事の写真