• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

15歳の新人・茅島みずきが反抗期の女子高生役を好演!『スカッとジャパン』8・12放送

『痛快TV スカッとジャパン』

 8月12日(月)放送の『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)のショートドラマに、新人女優・茅島みずきが出演することが分かった。

 茅島は2017年に行われたオーディションで3224名の中からグランプリを獲得。身長170センチという抜群のスタイルを武器に、2019年「東京ガールズコレクション」でモデルとしてもデビューした。さらに“ブレーク女優の登竜門”とも言われている「ポカリスエット」のCMに抜てきされるなど、注目を集めている15歳新進気鋭の若手女優だ。

 茅島が登場するのは番組の中でも人気も高い「ファミリースカッと」。茅島が演じるのは母とおじいちゃんと暮らす女子高校生・みなみ役。幼い頃から出掛ける時にはいつもお小遣いをくれていたおじいちゃん。昔は仲良くしていたおじいちゃんだったが、高校生になった今でも子供の頃と同じように接し、お小遣いを渡そうとするおじいちゃんに対していらだちを隠せない。夜も遊び歩く日々が続き、家族と過ごす時間もあまりとらなくなったみなみだったがある事をきっかけにおじいちゃんの優しさに気づく。

 スタジオゲストは、初登場の澤穂希、宇梶剛士、「ファミリースカッと」のテーマソングを手掛けたナオト・インティライミが登場。ゲストのスカッとする瞬間や幼少期の画像を公開するほか、宇梶はショートドラマにも出演する。

 笹野高史や磯野貴理子が登場する「お店で起きたトラブルを見事に解決!」では、驚くような迷惑行為をする人たちをビシッと成敗。

 「ドケチな迷惑客が大反省スカッと」には、濱田マリや蛭子能収が登場。ケチすぎる迷惑客たちを、機転の利いた方法で反省させる。

 事件を解決する救世主がナイスなタイミングで現れる「まさかの救世主スカッと」には、LiLiCoや松本伊代が登場する。

『痛快TV スカッとジャパン』

<茅島みずき コメント>
◆『痛快TV スカッとジャパン』への出演が決まった時の感想

『痛快TV スカッとジャパン』は小学校低学年の時から、家族そろって毎週観ている大好きな番組です。 なので、出演できると聞いた時は夢のようで、びっくりしてお母さんにすぐ連絡しました(笑)

◆反抗期の娘という役どころですが、演じてみていかがでしたか?

共感できる部分や、自分に似ているところもあって役に入りやすかったです。でもすごく悩んだシーンもあって、そこは毎日台本と向き合って最後の最後まで悩みましたが、共演者の皆さんや監督・スタッフの皆さんのお陰で何とかやり切ることができました。

◆茅島さんご自身、反抗期はありましたか?

中学1年生の時が1番反抗期だったと思います。でも今でも反抗しちゃうことは多々あります。両親のことは大好きなのですが、つい…

◆今後どんな作品に出たいですか?また、どんな役を演じてみたいですか?

自分とはかけ離れた役に挑戦してみたいです。作品でいうと、今しか出来ない学園モノから重たいテーマの作品など、幅広い作品に出て、勉強していきたいと思っています

◆楽しみにしている方へメッセージをお願いします

悩んだところもあったのですが監督さんとも相談しながら一生懸命撮影しました。私と同世代の方には共感できる部分も多いと思いますし、作品全体としては心温まるお話となっています!ぜひ見てください!!

『痛快TV スカッとジャパン』
フジテレビ系
8月12日(月)後8時~9時

<MC>
内村光良

<スタジオゲスト>
澤穂希(初)
ナオト・インティライミ
宇梶剛士(初)
指原莉乃
陣内智則

<ショートドラマ出演者>
【1】お店で起きたトラブルを見事に解決!
笹野高史 磯野貴理子 他

【2】叱られたのにスカッと
宇梶剛士 ジュディ・オング 他

【3】ドケチな迷惑客が大反省スカッと
濱田マリ 遠野なぎこ 蛭子能収 他

【4】まさかの救世主スカッと
LiLiCo 松本伊代 他

【5】ファミリースカッと「おじいちゃんのお小遣い」
茅島みずき(初) 他

番組サイト:https://www.fujitv.co.jp/sukattojapan/

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える