『ダウンタウンなう』特別企画!松本人志、千鳥、川島明、小池栄子、千賀健永、ウイカが円卓で本音トーク | TV LIFE web

『ダウンタウンなう』特別企画!松本人志、千鳥、川島明、小池栄子、千賀健永、ウイカが円卓で本音トーク

バラエティ
2020年08月21日

『ダウンタウンなう』

8月21日(金)放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)は、特別企画「人志松本の酒のツマミになる話」を送る。

この企画では“酒のツマミになれば何をしゃべってもOK”というルールの下、MCの松本人志と千鳥、そしてゲストが普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合う。

第1回のゲストには、川島明(麒麟)、小池栄子、千賀健永(Kis-My-Ft2)、ファーストサマーウイカが登場。『人志松本のすべらない話』でおなじみの円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し、宴会がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。

千賀は「この番組セットに座れる日が来るとは…」と感慨に浸りつつ、プライベートで街中を歩く際のちょっとした悩みを明かす。千鳥も同様の悩みを抱えているそうで、大悟は斬新な解決法を提案する。

また、千賀は過去にファンへの対応についても悩んだことがあり、それを先輩の中居正広に相談するとある助言をもらったという。その後、その助言を実行すると予想外の結果になったと語り、笑いを誘う。

小池は夫婦げんかにまつわる愚痴を語る。元格闘家の夫が強すぎるあまり、小池はいつも夫婦げんかに勝てないそうで、けんかから仲直りまでの流れを再現し、一同を爆笑させる。

また、小池は夫婦のあり方に一石を投じ、そこから昨今のワイドショーを騒がせている“芸能人の不倫問題”について議論が始まる。

松本は週刊誌に突撃された時の対処を常に考えていると語り、一同を驚かせる。しかし、ウイカの鋭い一言がきっかけで、その場の空気が変わることに。

ウイカは誰もが経験する「ちょっと腹が立つエレベーターあるある」を熱弁し、ノブと川島は長年言えなかった「松本から受けた心の傷」を明かす。

この記事の写真

番組情報

『ダウンタウンなう』
フジテレビ系
2020年8月21日(金)後9時55分~10時52分

<MC>
松本人志
千鳥(大悟、ノブ)

<ゲスト(五十音順)>
川島 明(麒麟)
小池栄子
千賀健永(Kis-My-Ft2)
ファーストサマーウイカ

©フジテレビ