ポルシェ356、ランエボなどの名車が登場『カー・SOS』最新シーズン日本初放送

バラエティ
2021年03月16日
『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車8』
©National Geographic

ドキュメンタリー専門チャンネル「ナショナル ジオグラフィック」で、大人気シリーズの最新シーズン『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車8』が3月26日(金)から日本初放送される。

『カー・SOS』は、ファズ・タウンゼントとティム・ショーが廃車寸前の車をオーナーに内緒で運び出し、愛すべき名車を復活させるドキュメンタリーシリーズ。

最新シーズンでは、ビンテージカーから日本製スポーツカー、ドイツを代表するスポーツクーペに超レアな英国車など、さまざまな名車が登場。初回は番組史上最悪の状態の「ポルシェ356」の復活に挑む。

『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車8』予告編

『カー・SOS 蘇れ!思い出の名車8』
2021年3月26日(金)スタート(日本初放送)
毎週金曜 後10・00ほか 二か国語

#1「伝説のスポーツカー ポルシェ356」
今回救うのは1964年式ポルシェ356。番組史上最悪と言えるほどボロボロの状態でも、ポルシェを一夜にして高級スポーツカー・メーカーとして名を知らしめた伝説の車だ。オーナーのトレバーは1980年代に念願の車を入手。修理代をまかなえずガレージに放置していたが、いつか再び走らせるという夢を諦めきれずにいた。ところが近年、前立腺ガンと診断され、レストアはかなわぬ夢に。そんなトレバーの娘たちがティムとファズにSOSを発信する。

公式サイト:https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2851

この記事の写真

©National Geographic