オードリー春日俊彰が“日本一酸っぱい食べ物”は何なのかを検証『それって!?実際どうなの課』

バラエティ
2021年09月07日

9月8日(水)放送の『それって!?実際どうなの課』(日本テレビ系 後11・59~深0・54)は、駆け抜けて軽トラ・餅田コシヒカリが、家事を毎日するだけで痩せることができるのかを徹底検証する。

1日の総消費エネルギーのうち、運動は全体の5%ほどに対し、日常生活の家事などは25~30%を占めているという。そこで「家事を毎日するだけで痩せるのでは?」という疑問を検証。餅田が3日間家事を行いながら、体重やウエストなどを計測する。

検証の舞台となるのは、引っ越したばかりだという餅田の部屋。食事で痩せたということがないよう、日ごろと同じ1日約2500キロカロリーを摂りながら、服の整理や買い物、風呂掃除といった家事をこなしていく。すると、1日目にして驚くべき効果が。さらに、家事の“助っ人”としてハウスクリーニングの社長も務めるという意外な芸人も登場し、役立つ掃除テクニックを伝授する。

また、オードリー・春日俊彰が、飛び切り酸っぱいといわれる10種類の食べ物を食べ比べして、日本一酸っぱい食べ物は実際何なのかを検証する。春日は「酸っぱい軍団との勝負だと思ってますから」と意気込み、レモンを豪快に口に放り込む。「ままごとだと思っている」と余裕を見せるが、梅肉エキスやアメリカのガム、インドのピクルスなどさまざまなジャンルの強敵に苦戦。あまりの酸っぱさに「アァー!」と叫び、ついに涙まで…。さらに“食べると酸味が消える”ミラクルフルーツにまつわる噂も検証する。春日が「シンプルに強い」と認めた、最強の酸っぱい食べ物とは。

『それって!?実際どうなの課』
日本テレビ系
2021年9月8日(水)後11・59~深0・54

この記事の写真