「夜好性っぽいウタ」がついに完成!過去最高レベルの出来に一同大感激『#っぽいウタ』

バラエティ
2021年09月17日
『○○っぽい曲をつくる!音楽バラエティー #っぽいウタ』

9月18日(土)の『○○っぽい曲をつくる!音楽バラエティー #っぽいウタ』(中京テレビ 後11・30~11・55)は、井上咲楽をゲストに迎えた「夜好性っぽい」を語る後半戦を放送する。

若者の間で「夜好性」という言葉を生み出したYOASOBI、ヨルシカ、ずっと真夜中でいいのに。を特集。3組のアーティスト全99曲の歌詞を手入力でAI分析し判明し、歌詞にまつわる驚きの事実が判明。現代の若者の心を語るおぎやはぎだったが、実はおぎやはぎ世代の若者ソングとも共通点が。「夜好性」と「尾崎豊」や「ザ・ブルーハーツ」をつなぐ驚きの分析結果におぎやはぎも驚く。

さらに、若者に刺さる「夜好性っぽい」を音楽的にも分析。そこで、番組オリジナルバンド「っぽいバンド」が気付いたのはある2つの違和感。「メロディー」と「声」に隠された、人の心をつかむその違和感から番組独自のアレンジを加えていよいよ「夜好性っぽいウタ」が完成。

「眉毛を剃って新しい場所を見つけたい」と、井上咲楽がもがき苦しむ芸能界での苦悩を歌詞に込めた、注目のモノマネシンガー・よよよちゃんが歌う「夜好性っぽいウタ」は過去最高レベルの曲に仕上がる。

番組公式Twitterでは、「番組のテーマソングにしてもいいよ!」と一同感激の「夜行性っぽいウタ」を先行公開中。また、公式YouTubeチャンネルでは、「あいみょんっぽい」を語り尽くした峯岸みなみゲスト回の模様を公開中。今後もYouTubeチャンネルでは、未公開トークやこれまで完成した「っぽいウタ」も配信していく。

『○○っぽい曲をつくる!音楽バラエティー #っぽいウタ』
中京テレビ
2021年9月18日(土)後11・30~11・55
※放送終了後、TVer、Locipoにて見逃し配信

番組公式Twitter:@ppoiuta_CTV

この記事の写真