マツコ・デラックス、ヴァイオリニスト・NAOTO紹介の熱々スープカレーに食欲全開

バラエティ
2021年11月15日

11月16日(火)放送の『マツコの知らない世界』(TBS系 後8・57〜10・00)では、ヴァイオリニストで作曲家のNAOTOが「スープカレーの世界」を語る。

2000年代初頭に日本でブームを巻き起こしたスープカレー。その流行を牽引したのが、北海道の名店だ。その味にハマったという、NAOTO。ツアーで北海道に5日間行くときは12食中、12食がスープカレーだというほど愛して止まないという。

店ごとに独特のダシとスパイスがあり、それぞれに奥深い味わいがある「スープカレーの世界」を紹介してもらう。さらに、札幌で根付いたスープカレーの系統や、レジェンドたちが学んだカレーのルーツを掘り下げる。

スタジオには、そのレジェンドと札幌の人気店が登場。マツコ・デラックスに名店の味を披露していく。熱々のスープカレーに、マツコの食欲がもう止まらない。

動画

番組情報

『マツコの知らない世界』
TBS系
2021年11月16日(火)後8・57~10・00

この記事の写真

©TBS