ももクロ玉井詩織&佐々木彩夏が思い出の家電量販店で大人買いに挑戦『ごぶごぶ』

バラエティ
2021年12月17日
左から)佐々木彩夏、玉井詩織、浜田雅功

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS/関西ローカル)。12月21日(火)は、前回に引き続き、『浜田さんと大阪で大人デートがしたい!』というももいろクローバーZの玉井詩織と佐々木彩夏が相方として登場。20代後半の“アラサー女子”になった2人のために、スタッフが探し出した大阪の大人スポットを巡る。

後半戦は、今年心斎橋にオープンした話題のラグジュアリーホテル「W大阪」からスタート。前回はトンネル型の入り口やホテル併設のゴージャスなプールに大興奮した玉井と佐々木。今回は、いよいよ1泊126万円以上する最上級スイートルームで浜田と大人デートを楽しむ。

スイートルームはテーマごとの部屋に分かれており、徐々にその全貌が明らかに。まず案内されたのは、日本庭園をイメージしたという“エントランスルーム”。浜田は「部屋にエントランスルームがあるんですか?」と興味津々。そして、3人を一番驚かせたのが“バスルーム”。扉が開かれるやいなや、「うそー!」と一同驚く。「こんな世界あるんだ!」とももクロのテンションもマックスになり、「浜ちゃん、泊まらせてください♡」と全力でおねだりすると、浜田から意外な返事が返ってくる。

最後に案内されたのは、日本でここだけしかないDJブースがついている部屋。3人のためにプロのDJも駆け付け、豪華パーティーがスタート。お洒落なシャンパングラスも用意され、ゴージャスな大人デートは最高潮となる。

続いては、難波にある大型家電量販店へ。実はももクロはデビュー前、全国にあるこの家電量販店の店舗を車で周りながらライブを行っていたという。まずは、昔ライブステージがあった場所へ向かうことに。今はおもちゃスペースになっているものの、「ここだ! ここだ! 思い出した!」と天井の雰囲気などから2人は当時を思い出して大はしゃぎ。店には貴重なデビュー前のももクロのサインも残っており、下積み時代の思い出話も次々と飛び出す。

そして今回は、そんなお世話になったこの店で大人買いをして恩返しをしたいという。玉井が欲しかった物は、あると便利な掃除用の家電。店員から最新式の超高性能な1台を薦められ、玉井は「おーすごい!」と目を輝かせるが、優柔不断なため高額な値段に悩んでいる様子。

それを横目に、佐々木はお目当ての家電を即決で大人買い。浜田はまだまだ悩んでいる玉井のために、ちょっと強引な値段交渉に出るが…無事2人は高級家電を購入し、恩返しができるのか。

動画

番組情報

『ごぶごぶ』
MBS
2021年12月21日(火)後11・56~深0・53

この記事の写真

©MBS